blog coba

公演情報
≫お申込みはこちら

■coba

出演:coba(acc)/天野清継(gt)/バカボン鈴木(bs)/天倉正敬(drs)

2017/3/18(土)
宮崎 WEATHER KING (宮崎県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/19(日)
鹿児島CAPARVOホール (鹿児島県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/20(月・祝)
熊本B.9 V1 (熊本県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/24(金)
大分DRUM Be-0 (大分県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/25(土)
電気ビル みらいホール (福岡県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/6/23(金)
cube garden (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/6/24(土)
小樽 GOLD STONE (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/7/1(土)
まつもと市民芸術館 小ホール (長野県)
[一般発売]
2017/2/25(土)10:00〜

2017/8/22(火)
秋田県児童会館こども劇場 (秋田県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/23(水)
北上市文化交流センター さくらホール 大ホール (岩手県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/25(金)
七ヶ浜国際村 (宮城県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/27(日)
とうほう・みんなの文化センター 小ホール (福島県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

■音楽劇 大悪名 The Badboys Last Stand!

2017/5/6(土)
THEATRE 1010 (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/20(土)
栃木市栃木文化会館 大ホール (栃木県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/24(水)
海老名市文化会館 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/27(土)
八王子市芸術文化会館 いちょうホール 大ホール (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/31(水)
千葉市若葉文化ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/6/7(水)〜18(日)
東京芸術劇場 プレイハウス (東京都)
[一般発売]
2017/3/4(土)10:00〜

演出/マキノノゾミ
音楽/coba
振付/南流石
「悪名/原作:今東光 脚色:依田義賢」より
出演:沢田研二/南野陽子/いしのようこ/土居裕子/那海
茂山宗彦/野田晋市/若杉宏二/田中隆三/冨岡弘/有馬自由/すわ親治/蟷螂襲/片岡正二郎/森下じんせい/木下政治/細見大輔
東風万智子/松永玲子/小椋あずき/山口智恵/宴堂裕子/千田訓子/小飯塚貴世江/土田早苗(特別出演)/山崎イサオ/加納幸和
演奏:coba/柴山和彦/久保祐子/古川淑惠/熊谷太輔

■東儀秀樹×古澤巌×coba

2017/8/5(土)
身曾岐神社能楽殿 (山梨県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/6(日)
森のホール21 大ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/3(日)
栃木県総合文化センターメインホール (栃木県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/9/10(日)
NHK大阪ホール (大阪府)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/13(水)
愛知県芸術劇場大ホール (愛知県)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/16(土)
相模女子大学グリーンホール 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/23(土・祝)
Bunkamura オーチャードホール (東京都)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/10/15(日)
ベイシア文化ホール(群馬県民会館)大ホール (群馬県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/10/28(土)
よこすか芸術劇場 (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜


≫お申込みはこちら

CD/DVD情報
New!
mondo_coba_jacket.jpg「MONDO coba」
【CD album】
2012.1.25
2枚組全20曲
AVCD-38402〜3
ココロ燃える音がある!
20年目のcoba、解禁。

「旅する少年 stay gold」
【CD album】
2010.11.10
BOSC-0002
このアルバムを持って
旅に出よう!

「僕のエレキュート」
【CD album】
2008.11.12
BOSC-0001
エレガントでキュート
アコーディオンが可愛くしみる!

「groovy accordion night tour 2006 in Europe」
【DVD】
2007.3.07
VIBL-376
ヨーロッパを踊らせたcoba真骨頂のライヴ映像作品

「Boy」
【CD】
2006.10.25
VICL-62162
この男は一体どこまでやるのか!
まだ誰も聴いたことのない未来の音がここにある。

「super mania coba」
【best album】
now on sale
TOCT-26063-4
cobaはいつも新しすぎる!
デビュー15周年のスーパーベスト

もっと見る≪
試聴する
iTunesで試聴できます。
※iTunes storeにリンク

コメントについて
●他者への中傷、アーティストやブログの内容に無関係な宣伝など、当ブログにふさわしくないと管理者が判断した場合、誠に勝手ながらコメントを削除する場合がございます。

●コメントを投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。

日本に到着。

   

アリタリア便は、
相変わらずのマイペースなサービスぶりで、
ローマ帝国の名残りの芳香を放ち続け、
ロシアの空を切り裂いて飛び、
無事成田に舞い降りた。

   

隣に乗り合わせたミュージシャン風のおじさまは、
実はイタリア外務省の重鎮で、やたら話が面白い。
今後、好い友達になれそうだ。

   

ミラノのトランジットで、コートを買い、
店の人の勧めで、生まれて初めて
タックスリファウンドなるものを経験。

オフィスに行ってみると、やっぱり… 

    

並んでいるのは、団体の日本人の方々ばかり。
しかも買い物の量が半端ではない。

  

僕の2組前の家族は、南イタリアからミラノまでの
ご旅行だったらしく、買い物の量が半端ではない。

  

またそこの係官が、超やる気のない感じの
ユルイながらも高飛車なオヤジさん。
何故かローマ訛りの彼は、
まるで裁判官が法廷で罪状を読み上げるがごとく

     

「パレルモでのワンピース1点、
同じくパレルモでのセーター2点、カプリでのバッグ1点、
フィレンツェでの靴、スーツ、鞄……」
と、大きな声でお買い物申告シートを読み上げる。

    

そのあまりにのんびりした様子に、
並んでいる人々にも、流石に焦りの色が…。

「ちょっと、この人たち一体どれだけ買ってるのよぅ」
と囁くおばサマたちの声が、後ろから聞こえてくる。

    

でも、そのおばサマたちの両手にも、目一杯の買い物袋が…

先日のバスティーユのマルシェで、
ガラガラバッグを引きずりながら、
更に両手に物凄い量のプラスティックバッグを抱えて、
それでも買い物を続けていた
フランス人のおばさんを思い出し、
ちょっと可笑しくなって、
不用意にもクスッと笑ってしまうと、
ギロッと睨まれてしまった。

ゴメンナサイ…

 

     

     

夕方からは、
やはりこれも今回のDVDに収録予定の、
イタリアとZEPP名古屋ライブの部分を確認しに、
イマジカの編集スタジオへ。


今回、収録の場所が多岐に渡ったため、
何組かの別チームが稼動することになった。

そんなわけで、僕らがパリで作業している間も、
日本で別パートの編集が同時進行していたわけ。

      

さっと見て終える筈が、やたら凝り始めてしまい、
結局午前様…。

いつもこうだ。
トホホ…

2007-01-25 23:57 この記事だけ表示   |  コメント 11

やった!

 

やっと完成。

ジャンポールと堅い握手をする。
「ジャンポール、素晴らしい上がりだよ。」
というと、彼はちょっと照れくさそうに笑った。

ドイツ人の奥様と、2人の息子、娘さんたちも
(1人はまだ赤ちゃんだけど)スタジオに来てくれて、
完成祝い。

大変だったもんな。
サンマルタン沿いの建物も、
殆ど全部覚えちゃうくらいに通い詰めたし…。

相変わらずサンマルタンのケータリングも続いている。
同じおじさんが相変わらず鍋をかき混ぜている…。
頑張って。

パリは、昨日あたりからちょっと寒くて、
やっとそれらしくなってきた。

ぼちぼち僕も日本行きが迫ってきた。
ちょっとそわそわして、何か落ち着かない。

 

ところで、ここはちょっと気に入っているカフェ。
ここのオーナーは、旅が趣味で、世界中から
様々なものを持ち帰っては、自分のカフェに
飾っている。

だから、ある意味節操が無い。
アフリカ、アラブ、アジアなどのちょっと
風変わりな置物や壁掛け、写真などが
所狭しと並ぶ。

最近、もう置き場所が無くなってしまって、
向かいにもう一軒のカフェをオープンさせた。
集めた物を飾るためだけにね。
変わったオヤジだ…彼も。

だけど、似たもの同士何か気が合う。
ついつい足を運んじゃうんだな、これが。
夜中2時までやっているし…。

 

とにかく、面白い街だな…ここ。



帰り道の街並みが、

 妙に素敵に見えるのは何故だろ?

心の中で、何かが叫ぶ…
 

2007-01-23 23:59 この記事だけ表示   |  コメント 12

何れにしても、時差で毎日5時には目が覚めてしまう。

しかも今日はバスティーユに市が立つ日。
朝からそわそわ…
ふわふわ…

  

11時にはちょっと地元のプロデューサーとの
ミーティングの予定を入れてしまっていたので、
かなり早くからマルシェに出かける。

でも、もう凄い人、人、また人。

流石!ここにはフランス全土から集まってきた
様々な連中が、色々なお国自慢の品を携えて、
おおよそ多様なものを大量に売っている。

     

  
野菜、魚、チーズ、オリーブ、ワイン、シャンパーニュ、
シードル、洋服、キッチン用品、家庭雑貨、カーペット…

ホントに何でも揃っている。

 


ちょっとお腹も空いてきて…
どうしようか…とぶらついていたら、
ブルターニュから来た、かわいいお嬢チャマたちの
クレープ屋さん発見!!!

これだ!とばかり、
チーズ、ハム、トマト入りのクレープを注文。

   

     

勿論ご存知の通り、
本場のクレープは
原宿の道端で売っているような
柔らかくてクリームとチョコどっかーん!
的なものではなくて、
そば粉主体の、かなり味と食感の
しっかりとした生地に、
様々なものを包んでくれる。

勿論甘いヴァージョンもあり。

   

    

…んで、これ。



写真集「恥も外聞もなく、頬張るオレ…」より

 

市場を見れば街が見えてくる、
とはよく言ったもんだ。
まさにパリの庶民の生活を支える、
巨大な胃袋という感じがする。

散々な買い物三昧で、
そのまま大量のプラスティックバックを抱えて
ミーティングに行ったら、
相手のプロデューサーと、秘書の娘に大笑いされた。

     

その後、久しぶりに、パントマイムユニット
「水と油」のおのでらんとももこん達に逢う。

彼らはいま給費留学生として、
一年間パリに留学中。

通いつけのカフェレストランで、
軽くランチ。

色々な笑い話や、夢を語り合って盛り上がる。

 

彼らのアイディア、才能、ひたむきさは、
とても素晴らしい。
将来、国際的なアーティストになっていくことは
間違いない。
頑張れよ!
フランス語も、もっともっとぺらぺらになって…な!

 

で、ようやくスタジオのジャンポールのところに戻る。
「ごめんごめん遅くなっちゃった…」なんて、
ちょっと白々しい。

DVDは、もうほぼ完成の域まで到達している感じ。
いくつかチェックして、更に少しづつ変更を
重ねていく。

あああ、待ち遠しいよぅぅ。



 

2007-01-22 23:56 この記事だけ表示   |  コメント 13