blog coba

公演情報
≫お申込みはこちら

■coba

出演:coba(acc)/天野清継(gt)/バカボン鈴木(bs)/天倉正敬(drs)

2017/3/18(土)
宮崎 WEATHER KING (宮崎県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/19(日)
鹿児島CAPARVOホール (鹿児島県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/20(月・祝)
熊本B.9 V1 (熊本県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/24(金)
大分DRUM Be-0 (大分県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/25(土)
電気ビル みらいホール (福岡県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/6/23(金)
cube garden (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/6/24(土)
小樽 GOLD STONE (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/7/1(土)
まつもと市民芸術館 小ホール (長野県)
[一般発売]
2017/2/25(土)10:00〜

2017/8/22(火)
秋田県児童会館こども劇場 (秋田県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/23(水)
北上市文化交流センター さくらホール 大ホール (岩手県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/25(金)
七ヶ浜国際村 (宮城県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/27(日)
とうほう・みんなの文化センター 小ホール (福島県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

■音楽劇 大悪名 The Badboys Last Stand!

2017/5/6(土)
THEATRE 1010 (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/20(土)
栃木市栃木文化会館 大ホール (栃木県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/24(水)
海老名市文化会館 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/27(土)
八王子市芸術文化会館 いちょうホール 大ホール (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/31(水)
千葉市若葉文化ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/6/7(水)〜18(日)
東京芸術劇場 プレイハウス (東京都)
[一般発売]
2017/3/4(土)10:00〜

演出/マキノノゾミ
音楽/coba
振付/南流石
「悪名/原作:今東光 脚色:依田義賢」より
出演:沢田研二/南野陽子/いしのようこ/土居裕子/那海
茂山宗彦/野田晋市/若杉宏二/田中隆三/冨岡弘/有馬自由/すわ親治/蟷螂襲/片岡正二郎/森下じんせい/木下政治/細見大輔
東風万智子/松永玲子/小椋あずき/山口智恵/宴堂裕子/千田訓子/小飯塚貴世江/土田早苗(特別出演)/山崎イサオ/加納幸和
演奏:coba/柴山和彦/久保祐子/古川淑惠/熊谷太輔

■東儀秀樹×古澤巌×coba

2017/8/5(土)
身曾岐神社能楽殿 (山梨県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/6(日)
森のホール21 大ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/3(日)
栃木県総合文化センターメインホール (栃木県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/9/10(日)
NHK大阪ホール (大阪府)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/13(水)
愛知県芸術劇場大ホール (愛知県)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/16(土)
相模女子大学グリーンホール 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/23(土・祝)
Bunkamura オーチャードホール (東京都)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/10/15(日)
ベイシア文化ホール(群馬県民会館)大ホール (群馬県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/10/28(土)
よこすか芸術劇場 (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜


≫お申込みはこちら

CD/DVD情報
New!
mondo_coba_jacket.jpg「MONDO coba」
【CD album】
2012.1.25
2枚組全20曲
AVCD-38402〜3
ココロ燃える音がある!
20年目のcoba、解禁。

「旅する少年 stay gold」
【CD album】
2010.11.10
BOSC-0002
このアルバムを持って
旅に出よう!

「僕のエレキュート」
【CD album】
2008.11.12
BOSC-0001
エレガントでキュート
アコーディオンが可愛くしみる!

「groovy accordion night tour 2006 in Europe」
【DVD】
2007.3.07
VIBL-376
ヨーロッパを踊らせたcoba真骨頂のライヴ映像作品

「Boy」
【CD】
2006.10.25
VICL-62162
この男は一体どこまでやるのか!
まだ誰も聴いたことのない未来の音がここにある。

「super mania coba」
【best album】
now on sale
TOCT-26063-4
cobaはいつも新しすぎる!
デビュー15周年のスーパーベスト

もっと見る≪
試聴する
iTunesで試聴できます。
※iTunes storeにリンク

コメントについて
●他者への中傷、アーティストやブログの内容に無関係な宣伝など、当ブログにふさわしくないと管理者が判断した場合、誠に勝手ながらコメントを削除する場合がございます。

●コメントを投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。

また大切な友人が一人逝ってしまった。
早すぎた死だった。

僕のアルバムジャケットやPVの
衣装のコーディネーションをずっとやってくれていた
大塚君が、昨日帰らぬ人となった。


生き急ぎ過ぎだよ、大塚君…。
mania coba2 で出会って以来、僕は大塚君なしでは
いられなくなった。


彼は、僕が何故ボーダーシャツにこだわるのかを
いち早く察知してくれたひとりでもあった。
お金とは関係なく、いつも陰ながら
僕の活動を後押ししてくれていた。


滅茶苦茶売れっ子だった彼は、
その忙しさにも目をくれず、
人生を超特急のように駆け抜けてしまった。


何でこんなに早く天国に行っちゃうんだよ!?
大塚君!!!!!

俺はこれからどうすればいいんだ!?
誰が俺のボーダーシャツに一番合った
パンツや小物を見つけてきてくれるんだよ!?
冗談は良い加減にしてくれよ…。

夏物だとは分かっていたけれど、、
彼が「運命のレシピ」でコーディネーションしてくれた、
イヴ・サン・ローランのジャケットで斎場に行った。
俺はこれしかもっていないんだ、
…ジャケット。

それ以外は僕の最悪のセンスでコーディネーションした
シャツとネクタイ、パンツだったから、
彼は、さぞ不服だったはずだ。

ごめんな。
センス悪くって…。

天国から、いっぱい駄目だしをくれ!
頼む。

2回だけのお付き合いだったが、ビクターの
デザイナー、菊池さんと
担当の平島君も、体調の悪い中駆けつけてくれた。
ありがとう。

 

つらいが…
しようがない。

横浜に向かう。

明日はベローズラヴァーズin 横浜だ。



着替えて、仕込みに入る。

こういう時、正直一番つらいのは、
明日に向けての目的意識いっぱいの
スタッフ達にハッパを掛けながら、
目一杯元気にやらなければ
いけないことだったりすること…



ふざけるな!
と、そんなめそめそした自分を
怒鳴りつける。


彼らには何も関係ないことなのだから。
馬鹿野郎!
甘ったれるなよ。

 


明日は目一杯やる。
君のためにも…。
「mania coba2」、「レジェンドマン」、
「走れパオリーノ」、「天使は空から降ってくる」、
「運命のレシピ」「mania coba3」、
「dear modestman」、「Boy」…

僕にとって、君の業績は、
あまりに大きい…。

君を供養するためにも
目一杯やらせてもらうよ。

…で、俺が死んだら 天国でまた似合う服を
見つけてくれ。

 

 

 

なんとセンチな文章だ!

馬鹿野郎。

しかも、チャラチャラ写真なんかアップしてんじゃねぇ
このナルの塊が!!!

一昨日の沢田さんの言葉、

「人は矛盾を抱えて生き続けることを知ってほしい」 

が、妙に胸に突き刺さる。

…突き刺さる。

 

祈御冥福。
 

2007-03-02 23:58 この記事だけ表示   |  コメント 30

青島幸男さんが逝ってしまわれた。
今日がお葬式だった。

なんという素敵な人だったろう。
ああいうパンクな人がどんどんいなくなっていく…
寂しい。

数年前、僕は青島さんにどうしてもお逢いしたくて、
NHKのプロデューサーにねだって、自分のラジオ番組の
ゲストに呼んでいただいた。

なのに、車の渋滞で30分も遅刻をしてしまった。
その時の気持ちといったら…もう生きた心地もしない。

前東京都知事を30分もスタジオでお待たせするなど、
無礼千万、非常識極まりない。
親戚を何人殺したって、言い訳になんかなりゃしない。

そして…ようやく局に到着し、5階のスタジオまで
全力疾走して、土下座をして謝ろうと覚悟を決め、
スタジオに駆け込んだ。

青島さんのお顔を見るなり、
「すみません!!!」と大声でひとこと言い、、
床にひざをつこうとした瞬間!
…絶妙の間で、仰った。

「大丈夫大丈夫。そんなにハァハァ言わなくてもさ。」
「も、申し訳ございません!」
「何言ってるんですか、大丈夫だってば。時間なんて
 沢山あるんだからさ。」
「…………」

何というか、そよ風と会話をしているような気がした。
この人は、全部を解って含んだ上で、
許してくれている。
…あの微笑みは一生忘れられない。

体中の力がフッと抜けていく気がした。

「それよりcobaさんて偉いんだねぇ。アコーディオンで
イタリアまで行っちゃったんでしょう。僕何かの番組で
見ましたよぉ。凄いねえ、根性があるんだね。」
「せ、先生、あの…お詫びの言葉も、ございません。」
「あはは、だから大丈夫だって言ったでしょう。
まあお座りなさい。」

この人の器の大きさは、半端ではない
と、千本の針に突き刺される程に感じる僕。

あっという間に人を包み込んでしまう、大きさと優しさは
長年本当に御苦労されて、信念を持って
戦い続けてこられたからに違いないし、
元々お持ちの御性格でもあるのだろう。

この方とお話しするのには、やはり裸で懐に飛び込んで
しまうしかないな…と覚悟を決める。

そして本番。
最初の痛手が大きすぎて、ホストとして
まったく嫌になってしまうほどの
切れの悪いトークだったにも関わらず、
青島さんは文句ひとつ仰らず、優しく答えてくださった。
ありがたかった…


   
   

僕らは、コンビニに行けば
青島さんの面影を感じることが出来る。

コンビニの前に、
分別ごみとペットボトルの回収ボックスを
設置したのは青島さんだ!
それは「東京ルール」と呼ばれたが、
今や全国どこに行ってもそれの無い
コンビニストアは存在しない。
日本のスタンダードになってしまった。
青島さんの偉大な功績だ。

     

その後、僕のライブのご招待をお送りすると、
必ず毎回『出席』のお返事を頂戴した。
その度に僕は、またお目にかかれる光栄を期待した。

が、実際には、彼は一度もお見えにはならなかった。

僕はこう思う。
青島さんという人は、たとえその日がダメだと
分かっていても、必ず『出席』と返す人だったのだ。
ご無沙汰していようとも、その人と何かの糸で
繋がっていようとする、
コミュニケーションの達人だったのだ、と…。
現に僕は、青島さんの『出席』の御返答に
毎回ワクワクさせられたのだから。

彼が大きなリスクを承知で
世界都市博覧会を中止した気持ちは、

今の僕には…
うっすらと解る気がする。

青島幸男さん、
大好きでした。
天国でもお幸せに…

 

2006-12-28 05:28 この記事だけ表示   |  コメント 8