blog coba

公演情報
≫お申込みはこちら

■coba

出演:coba(acc)/天野清継(gt)/バカボン鈴木(bs)/天倉正敬(drs)

2017/3/18(土)
宮崎 WEATHER KING (宮崎県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/19(日)
鹿児島CAPARVOホール (鹿児島県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/20(月・祝)
熊本B.9 V1 (熊本県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/24(金)
大分DRUM Be-0 (大分県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/25(土)
電気ビル みらいホール (福岡県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/6/23(金)
cube garden (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/6/24(土)
小樽 GOLD STONE (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/7/1(土)
まつもと市民芸術館 小ホール (長野県)
[一般発売]
2017/2/25(土)10:00〜

2017/8/22(火)
秋田県児童会館こども劇場 (秋田県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/23(水)
北上市文化交流センター さくらホール 大ホール (岩手県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/25(金)
七ヶ浜国際村 (宮城県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/27(日)
とうほう・みんなの文化センター 小ホール (福島県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

■音楽劇 大悪名 The Badboys Last Stand!

2017/5/6(土)
THEATRE 1010 (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/20(土)
栃木市栃木文化会館 大ホール (栃木県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/24(水)
海老名市文化会館 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/27(土)
八王子市芸術文化会館 いちょうホール 大ホール (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/31(水)
千葉市若葉文化ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/6/7(水)〜18(日)
東京芸術劇場 プレイハウス (東京都)
[一般発売]
2017/3/4(土)10:00〜

演出/マキノノゾミ
音楽/coba
振付/南流石
「悪名/原作:今東光 脚色:依田義賢」より
出演:沢田研二/南野陽子/いしのようこ/土居裕子/那海
茂山宗彦/野田晋市/若杉宏二/田中隆三/冨岡弘/有馬自由/すわ親治/蟷螂襲/片岡正二郎/森下じんせい/木下政治/細見大輔
東風万智子/松永玲子/小椋あずき/山口智恵/宴堂裕子/千田訓子/小飯塚貴世江/土田早苗(特別出演)/山崎イサオ/加納幸和
演奏:coba/柴山和彦/久保祐子/古川淑惠/熊谷太輔

■東儀秀樹×古澤巌×coba

2017/8/5(土)
身曾岐神社能楽殿 (山梨県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/6(日)
森のホール21 大ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/3(日)
栃木県総合文化センターメインホール (栃木県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/9/10(日)
NHK大阪ホール (大阪府)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/13(水)
愛知県芸術劇場大ホール (愛知県)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/16(土)
相模女子大学グリーンホール 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/23(土・祝)
Bunkamura オーチャードホール (東京都)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/10/15(日)
ベイシア文化ホール(群馬県民会館)大ホール (群馬県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/10/28(土)
よこすか芸術劇場 (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜


≫お申込みはこちら

CD/DVD情報
New!
mondo_coba_jacket.jpg「MONDO coba」
【CD album】
2012.1.25
2枚組全20曲
AVCD-38402〜3
ココロ燃える音がある!
20年目のcoba、解禁。

「旅する少年 stay gold」
【CD album】
2010.11.10
BOSC-0002
このアルバムを持って
旅に出よう!

「僕のエレキュート」
【CD album】
2008.11.12
BOSC-0001
エレガントでキュート
アコーディオンが可愛くしみる!

「groovy accordion night tour 2006 in Europe」
【DVD】
2007.3.07
VIBL-376
ヨーロッパを踊らせたcoba真骨頂のライヴ映像作品

「Boy」
【CD】
2006.10.25
VICL-62162
この男は一体どこまでやるのか!
まだ誰も聴いたことのない未来の音がここにある。

「super mania coba」
【best album】
now on sale
TOCT-26063-4
cobaはいつも新しすぎる!
デビュー15周年のスーパーベスト

もっと見る≪
試聴する
iTunesで試聴できます。
※iTunes storeにリンク

コメントについて
●他者への中傷、アーティストやブログの内容に無関係な宣伝など、当ブログにふさわしくないと管理者が判断した場合、誠に勝手ながらコメントを削除する場合がございます。

●コメントを投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。

渡辺真知子さんのアルバムマスタリング。
良い音を作り出すべく僕なりに精一杯頑張りました。

マスタリング作業というのは本当に難しい。
第一に、自分の音作りをしていた場所と
全く違う環境で音を聴いて判断を下さなければならない。
しかも、そのマスタリングエンジニアの性格が
恐ろしく物をいってくる。

日本のマスタリングスタジオで往々にして良く起こる
ことは、柔道や空手、或いは日本料理など
の世界で起こることとちょっと似ていて、
まず、「うちには奥義があるんですよ」みたいな
考え方を持ってしまうエンジニアが恐ろしく多いこと。

そういう人の特徴は、まずシステムや自分の作業内容を
明かすことをとても嫌がること。
料理の味は、鍋の底に残った僅かなタレを舐めて
何年もかけて習得せよ!みたいな。
そんなの簡単にレシピを公開しちゃえばいいじゃん!
この、ケチ!なぁんて感じちゃう。
それをしたところで、すぐ同じ味になど
なる筈がないのだから。

日本国内だけでも本当にいろいろなエンジニアの人々と
仕事をしてきたけれど、やり方はおおよそ千差万別。

EQといって、ちょっと難しい言葉で言うと、
フリクエンシーとコンプレッションの調整で
音を作っていく人もいれば、(通常殆どがこのタイプ)
ケーブルを変えていくことのみで音を作る人、
(関係者の方々にはすぐお分かりな筈)
両者の混合タイプ、そして
とある有名な方のスタジオにはラインの接続部分に
水晶が貼り付けてある。(誰かお分かりの人は
多いはず。)

まあどれが一番良いかは一概には言えないし、
音楽の種類と、プロデューサーの好みにもよって
随分と違ってくると思う。

ただ、僕の知る限り、世界中のずば抜けた
マスタリングエンジニアたちの特徴は、
今起きていることを正直に、その因果関係と共に
丁寧に説明しようと努力すること。

なぜなら、それをレコーディングし、ミックスした
エンジニアとプロデューサーは、それが誠意のある仕事人
であればあるほど、いろいろな環境で何百回、何千回と
その曲を聴いてきている筈なので、
いきなりそのデータを受け取って自分のシステムで聴いた
マスタリングエンジニアよりもそのトラックを
熟知しているのは当然なわけ。

そこにリスペクトを持つことはある意味当然。
それを持たないエンジニアからそれ以上のものが
生まれてくるとは、少なくとも僕には考えられない。

何故僕がある一箇所のマスタリングスタジオに
とてもこだわるかというと、そこのシステムは
当然オールオリジナル、つまり彼ら自身が自ら製作、
若しくはカスタマイズしているにも拘らず、
全てをオープンにして、どんなに若いバンドに対しても
謙虚に意見を聞き、誠意を持って応えようとする
人間としての素晴らしさを持っているから。
勿論、「誰からも世界のトップ」
(ワン・オブ・ザ・ベスト・イン・ザ・ワールド)
と認められている自負と余裕が生み出す効果かもしれない。

でも、10年前の彼らとやったオリジナルマスターからの
CDコピーを今聴いても、僕の確信は変わらない。
勿論値段は超高い。(それも世界一かも…)

でも、どうしても彼らじゃなきゃダメなんだな。
僕のアルバムは。
で、20000キロの道のりを
恋い慕って通ってしまうことになる。
馬鹿馬鹿しいといえば、その通り!
たかがCDじゃんといえば、その通り!

でも僕はクオリティを選ぶ。
人を選ぶ。
太古の昔からの法則で、
素敵な人からは素敵なものが生まれるのだから…

真知子さんのアルバム…とても好いですよ!
売れますように…

2006-12-15 22:30 この記事だけ表示   |  コメント 9

NHKでミーティング3連発。
この時期年末の企画でどなたも大変お忙しそう。
師走をひしひしと感じます。
何だか僕も超疲れました…。

その後アンダーワールドstにて、
渡辺真知子さんのトラックダウン最終日。
御本人はじめスタッフの方々も。
今回5曲をプロデュースさせていただいて、
自分で言うのも何だけれど、仕上がりが素晴らしい。
真知子さんもとっても気に入って下さって、
ハッピー!

「迷い道」MCクリスタルボウイのラップも冴え渡り、
超カッコいいぜ!
是非聴いてみて下さい。

結局午前4時過ぎまでかかって完成。
明日はマスタリング。



ぐわぉーって弾いちゃうボクなのさ。

 

    

ところで、札幌の例のジンギスカン店のお父さんから、
見事な鹿肉約6キロ到着!!!!!
今、彼は阿寒の山小屋で、冬ごもり中。
それも強力な話だけれど、
それにしても凄いのしとめましたね、お父さん!

また、その美味なことといったら、もう…
写真をアップできないほど…

カ・ン・ド・ウ・・・

 

2006-12-14 23:59 この記事だけ表示   |  コメント 8