blog coba

公演情報
≫お申込みはこちら

■coba

出演:coba(acc)/天野清継(gt)/バカボン鈴木(bs)/天倉正敬(drs)

2017/3/18(土)
宮崎 WEATHER KING (宮崎県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/19(日)
鹿児島CAPARVOホール (鹿児島県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/20(月・祝)
熊本B.9 V1 (熊本県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/24(金)
大分DRUM Be-0 (大分県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/25(土)
電気ビル みらいホール (福岡県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/6/23(金)
cube garden (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/6/24(土)
小樽 GOLD STONE (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/7/1(土)
まつもと市民芸術館 小ホール (長野県)
[一般発売]
2017/2/25(土)10:00〜

2017/8/22(火)
秋田県児童会館こども劇場 (秋田県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/23(水)
北上市文化交流センター さくらホール 大ホール (岩手県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/25(金)
七ヶ浜国際村 (宮城県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/27(日)
とうほう・みんなの文化センター 小ホール (福島県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

■音楽劇 大悪名 The Badboys Last Stand!

2017/5/6(土)
THEATRE 1010 (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/20(土)
栃木市栃木文化会館 大ホール (栃木県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/24(水)
海老名市文化会館 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/27(土)
八王子市芸術文化会館 いちょうホール 大ホール (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/31(水)
千葉市若葉文化ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/6/7(水)〜18(日)
東京芸術劇場 プレイハウス (東京都)
[一般発売]
2017/3/4(土)10:00〜

演出/マキノノゾミ
音楽/coba
振付/南流石
「悪名/原作:今東光 脚色:依田義賢」より
出演:沢田研二/南野陽子/いしのようこ/土居裕子/那海
茂山宗彦/野田晋市/若杉宏二/田中隆三/冨岡弘/有馬自由/すわ親治/蟷螂襲/片岡正二郎/森下じんせい/木下政治/細見大輔
東風万智子/松永玲子/小椋あずき/山口智恵/宴堂裕子/千田訓子/小飯塚貴世江/土田早苗(特別出演)/山崎イサオ/加納幸和
演奏:coba/柴山和彦/久保祐子/古川淑惠/熊谷太輔

■東儀秀樹×古澤巌×coba

2017/8/5(土)
身曾岐神社能楽殿 (山梨県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/6(日)
森のホール21 大ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/3(日)
栃木県総合文化センターメインホール (栃木県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/9/10(日)
NHK大阪ホール (大阪府)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/13(水)
愛知県芸術劇場大ホール (愛知県)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/16(土)
相模女子大学グリーンホール 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/23(土・祝)
Bunkamura オーチャードホール (東京都)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/10/15(日)
ベイシア文化ホール(群馬県民会館)大ホール (群馬県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/10/28(土)
よこすか芸術劇場 (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜


≫お申込みはこちら

CD/DVD情報
New!
mondo_coba_jacket.jpg「MONDO coba」
【CD album】
2012.1.25
2枚組全20曲
AVCD-38402〜3
ココロ燃える音がある!
20年目のcoba、解禁。

「旅する少年 stay gold」
【CD album】
2010.11.10
BOSC-0002
このアルバムを持って
旅に出よう!

「僕のエレキュート」
【CD album】
2008.11.12
BOSC-0001
エレガントでキュート
アコーディオンが可愛くしみる!

「groovy accordion night tour 2006 in Europe」
【DVD】
2007.3.07
VIBL-376
ヨーロッパを踊らせたcoba真骨頂のライヴ映像作品

「Boy」
【CD】
2006.10.25
VICL-62162
この男は一体どこまでやるのか!
まだ誰も聴いたことのない未来の音がここにある。

「super mania coba」
【best album】
now on sale
TOCT-26063-4
cobaはいつも新しすぎる!
デビュー15周年のスーパーベスト

もっと見る≪
試聴する
iTunesで試聴できます。
※iTunes storeにリンク

コメントについて
●他者への中傷、アーティストやブログの内容に無関係な宣伝など、当ブログにふさわしくないと管理者が判断した場合、誠に勝手ながらコメントを削除する場合がございます。

●コメントを投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。

東京は朝から異常な車の混み。
しかも大雨。

    

朝一で西麻布に。
交差点角にあるビルの2階のお店で、
竹中直人さんとのトーク番組収録。
彼は何とも素敵な人だ。
照れ屋なくせに、かなりパンクだ!
表現欲の塊のような人だ。かなりカッコいいゼ!

 

時間のない中でわがままを聞いてくださった、
プロデューサー、ディレクター、スタッフの皆様、
心より感謝します。

世の中パンクな人が減りましたね。
安心材料が蔓延る今の時代、
不安材料あってこその俺たち職人だろう。

僕が物を作る目的は、
人を癒すアイテムを増やすことではない。
そんなことは、刈り取りの名人たちに任せておけ!
実に見事に、綺麗に刈り取ってくれるぜ。

僕はそんなことに加担するのは真っ平御免だ。
心を揺さぶるということが、どういうことなのか…
もう一度きちんと考えてみようじゃないか。

人とアートがどんどんアイテム化され、
フォーマッティングという名の檻に
幽閉されて行く。

アイテムに成り下がったそれらは、
必然的に老朽化し、飽きられ、捨てられていく…。

それが、量を求めて歩み続ける者の特徴だ。
じゃあ質はどうだ?
安心材料の虜が作り出した作品にどれだけの力がある?
人類にとって、確かに風評,世評と呼ばれるものは
重要な力を持つ。

しかし、時代感性は、
それらとは決定的に次元を異にするものだ。。
人には決して譲れないもの…誇るべきものがある。
それを忘れてはいけないよ。

さて、竹中さんとの収録後、大急ぎでTBSの
ラジオ収録へ。
何せ凄い車の量で、ちっとも前に進まない。
20分遅刻で到着。

DJ中村氏は、素敵な切れ者で、全てお任せだ。



僕は何故かラジオのスタジオが大好きだ。
どこに行っても落ち着く。
ビジュアル要素の無い分だけ、スタッフ間の
小競り合いみたいなものを見ずに済むからかなぁ…?
話が早いしな。

その後、これまた大遅刻で、ON AIR スタジオで、
新春版、NHKおはよう日本の収録へ。
金のリード賞受賞で大変お世話になった番組だ。
20歳の若者へのメッセージを述べちゃったりして…
キャー!!!!!

大雨の中、アンダーワールドstへ。
午前4時過ぎ…まだまだ終わらない。

実は今、大作の製作中。
まだ内緒。

ああ、パリの家が心配…。

2006-12-27 04:52 この記事だけ表示   |  コメント 8

「わくわくラジオ」に朝から生出演。
村上アナウンサー、スタッフの皆様、メイルを下さった
沢山の方々、本当にありがとうございました。

皆様で、僕の受賞をお祝いして下さり、
しかも多くの方から力強いメッセージを頂戴して…
最高のクリスマスプレゼントでした。

その直後にビクターのスタジオ入り。
ここは、僕が17歳のときに、生まれて初めて入った
スタジオだ。
その時に、エレベーターからいきなりアコーディオンを
ソフトケースに入れ背に担いだ、今は亡き藤山一郎さんが
降りて来られて、思わずコチンコチンに
固まってしまったことを、今でもついこの間の事のように
思い出す。

スタジオって凄いところだ!と思った。
ああいう大先輩が居られたからこそ今の俺たちが居るのだ。
そういうことを決して忘れてはいけない。

文化はアクションとリアクションの応酬。そこに加わる
人々が増えれば増えるほどに、それは成熟をしていく。
すると、そこに突如として全く別ジャンルからの
インターフェアが入る。
そして、革命が起こる。

ルネッサンスも、テクノもそうした運命のいたずらで、
重い必然性を持って生まれたものたちだ。
ミュータントは、突然生まれるべくして生まれる。
某思想家の言う「時代精神」は、いったいオレに
今、何をせよと語っているのか?

山に住む僕の食の師匠が…のたもう。
「cobaちゃん、冷蔵庫って奴は
いつも空っぽでなけりゃいけねぇやなぁ。」

今がその時なのか…

 

    

全日空ホテルでアポイント。
ロビーを歩いていると、全日空ホテルズ全体の
総料理長、横田さんとばったり出くわす。
イタロプロヴァンス…この巨匠の提案だ。
素敵なアイデアだと思う。

次のスタジオの通り道にリングアがあるので、
徹夜続きのスタッフの為に、
全日空のブラッセリーで、横田氏会心の焼カレーパンと、
シューマイ(なんという組み合わせ!?)
を大量に差し入れる。

アイドルタイム(レストランの昼と夜の間の休憩時間)
のリングアスタッフは皆、このところの徹夜続きの
真っ赤な目で、それでも笑顔で僕を迎えてくれた。
好いスタッフに恵まれて本当にありがたい。

「まあ、たかがカレーパンだけど、横田師匠が
命を懸けたカレーパンだからさ…」
なんて言い残してアンダーワールドへ。

横田さん、また近々伺います。


 

2006-12-25 23:58 この記事だけ表示   |  コメント 9

久々に「バックドロップ」の李監督と。
河豚…。
しかも、鍋に何と白トリュフを削って…。
ななな…なんと贅沢な!


男同士の悪だくみな夜…
な〜んてね…フフフ

 

 

 

明日はイヴ…デ・ス・ネ…
 

2006-12-23 23:33 この記事だけ表示   |  コメント 5