blog coba

公演情報
≫お申込みはこちら

■coba

出演:coba(acc)/天野清継(gt)/バカボン鈴木(bs)/天倉正敬(drs)

2017/3/18(土)
宮崎 WEATHER KING (宮崎県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/19(日)
鹿児島CAPARVOホール (鹿児島県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/20(月・祝)
熊本B.9 V1 (熊本県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/24(金)
大分DRUM Be-0 (大分県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/25(土)
電気ビル みらいホール (福岡県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/6/23(金)
cube garden (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/6/24(土)
小樽 GOLD STONE (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/7/1(土)
まつもと市民芸術館 小ホール (長野県)
[一般発売]
2017/2/25(土)10:00〜

2017/8/22(火)
秋田県児童会館こども劇場 (秋田県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/23(水)
北上市文化交流センター さくらホール 大ホール (岩手県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/25(金)
七ヶ浜国際村 (宮城県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/27(日)
とうほう・みんなの文化センター 小ホール (福島県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

■音楽劇 大悪名 The Badboys Last Stand!

2017/5/6(土)
THEATRE 1010 (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/20(土)
栃木市栃木文化会館 大ホール (栃木県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/24(水)
海老名市文化会館 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/27(土)
八王子市芸術文化会館 いちょうホール 大ホール (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/31(水)
千葉市若葉文化ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/6/7(水)〜18(日)
東京芸術劇場 プレイハウス (東京都)
[一般発売]
2017/3/4(土)10:00〜

演出/マキノノゾミ
音楽/coba
振付/南流石
「悪名/原作:今東光 脚色:依田義賢」より
出演:沢田研二/南野陽子/いしのようこ/土居裕子/那海
茂山宗彦/野田晋市/若杉宏二/田中隆三/冨岡弘/有馬自由/すわ親治/蟷螂襲/片岡正二郎/森下じんせい/木下政治/細見大輔
東風万智子/松永玲子/小椋あずき/山口智恵/宴堂裕子/千田訓子/小飯塚貴世江/土田早苗(特別出演)/山崎イサオ/加納幸和
演奏:coba/柴山和彦/久保祐子/古川淑惠/熊谷太輔

■東儀秀樹×古澤巌×coba

2017/8/5(土)
身曾岐神社能楽殿 (山梨県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/6(日)
森のホール21 大ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/3(日)
栃木県総合文化センターメインホール (栃木県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/9/10(日)
NHK大阪ホール (大阪府)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/13(水)
愛知県芸術劇場大ホール (愛知県)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/16(土)
相模女子大学グリーンホール 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/23(土・祝)
Bunkamura オーチャードホール (東京都)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/10/15(日)
ベイシア文化ホール(群馬県民会館)大ホール (群馬県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/10/28(土)
よこすか芸術劇場 (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜


≫お申込みはこちら

CD/DVD情報
New!
mondo_coba_jacket.jpg「MONDO coba」
【CD album】
2012.1.25
2枚組全20曲
AVCD-38402〜3
ココロ燃える音がある!
20年目のcoba、解禁。

「旅する少年 stay gold」
【CD album】
2010.11.10
BOSC-0002
このアルバムを持って
旅に出よう!

「僕のエレキュート」
【CD album】
2008.11.12
BOSC-0001
エレガントでキュート
アコーディオンが可愛くしみる!

「groovy accordion night tour 2006 in Europe」
【DVD】
2007.3.07
VIBL-376
ヨーロッパを踊らせたcoba真骨頂のライヴ映像作品

「Boy」
【CD】
2006.10.25
VICL-62162
この男は一体どこまでやるのか!
まだ誰も聴いたことのない未来の音がここにある。

「super mania coba」
【best album】
now on sale
TOCT-26063-4
cobaはいつも新しすぎる!
デビュー15周年のスーパーベスト

もっと見る≪
試聴する
iTunesで試聴できます。
※iTunes storeにリンク

コメントについて
●他者への中傷、アーティストやブログの内容に無関係な宣伝など、当ブログにふさわしくないと管理者が判断した場合、誠に勝手ながらコメントを削除する場合がございます。

●コメントを投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
恵比寿にてドラマ音楽の打ち合わせ。
前編と後編の2回分に前倒しで放送される
メイキング編の計3本分。

また詳しく書くけれど、
あれだけのロケを
よくやってきたものだと
つくづく感心する。

監督、スタッフ、キャストの皆様
本当に大変だったことでしょう。
ご苦労様でした。

流石に音楽の分量も半端ではなくて
全部で60曲にも上る。

ああ、もっともっと時間が欲しい。
まだこれに取り掛かれる
ようになるまでには
長い道のりが待っている…。

夏休みの宿題というものは
たまたま早くやってしまった年は
凄い優等意識にまみえるわけだけれど、
殆どがそうではない年だったので、
僕の場合はいわゆる夏の終わりの
灼熱地獄を味わうことが殆んど
通例だったかな。

こういうときに限って
何か他にどうしてもやりたいことが
目白押しだったりして。

善は急げ…とはよく言ったものだ。
ん?


KICX0162 hen.JPG

ところでディルの花と蕎麦の組み合わせは
素晴らしいですよ…
ふー。
2007-08-11 21:47 この記事だけ表示   |  コメント 11
KICX4184.JPG

KICX4190.JPG




山に住む食の師匠曰く

東京の猛暑とは裏腹に
山はもう秋の様相だとか…

「こんなに早くから茸が採れるのは
初めてのことだ」

そうぶつぶつ呟きながら
見事な獲物を並べる彼。

KICX0155 hen.JPG

KICX0145 hen.JPG

見事な技でイタリアマルケ地方の
家庭料理で使われる手打ち麺を打つ。

KICX0142 hen.JPG

KICX0161 hen.JPG

アカヤマドリダケのタリアテッレ完成!
オミゴト!




僕のほうは、帰ってきたものの
あまりの暑さに即、山へ逃げ込んだ。

宿題を抱えてウンウン唸っていても、
山には恵みが溢れているから楽しい。

それにしても武満先生のピアノは、
魔法のようにメロディを紡ぎ出す。
感謝だ。
2007-08-08 21:19 この記事だけ表示   |  コメント 16
パルテノン多摩でのライブ。

IMG_0533.JPG

東京交響楽団の主席クラリネット奏者
十亀正司さんの企画。
全3部で構成された
コンサートだった。

1部は東京芸大の教授として
30年の長きに渡り活躍されてきた
村井先生のモーツァルトクラリネット五重奏。
特注のバセットクラリネットで、
モーツァルトのオリジナルを
完璧に再現されていた。
さすが巨匠。

2部で僕らのトリオ。
ギター天野氏、パーカッションコスマス氏。
久々にコスマス独特のラテングルーブに
心地よく浸った。

途中「意味深な帰り道」「愛しのジャクリーヌ」
「過ぎ去りし永遠の日々」の3曲で
十亀さんにも登場してもらって、
特に「意味深」は、アコーディオンのフレーズを
全部クラリネットとユニゾンでやってみた。
結構カッコよかった。

IMG_0584.JPG

クラリネットの演奏家や、恐らく中高生の
ブラスバンドの学生と思われる
軍団やら…
お客様の層はいつもの
cobaライブとは決定的に違う感じ。

でも、それも楽しかった。

3部は十亀さんの工夫に満ちた演出で
コミカルにアレンジされた曲から
シリアスな曲まで、楽しく拝聴。

彼ならではのやり方で、
とても可笑しかった。

クラリネットは本当に不思議な楽器だ。

IMG_0573.JPG

IMG_0568.JPG

IMG_0572.JPG
2007-07-23 13:44 この記事だけ表示   |  コメント 12