blog coba

公演情報
≫お申込みはこちら

■coba

出演:coba(acc)/天野清継(gt)/バカボン鈴木(bs)/天倉正敬(drs)

2017/3/18(土)
宮崎 WEATHER KING (宮崎県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/19(日)
鹿児島CAPARVOホール (鹿児島県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/20(月・祝)
熊本B.9 V1 (熊本県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/24(金)
大分DRUM Be-0 (大分県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/25(土)
電気ビル みらいホール (福岡県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/6/23(金)
cube garden (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/6/24(土)
小樽 GOLD STONE (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/7/1(土)
まつもと市民芸術館 小ホール (長野県)
[一般発売]
2017/2/25(土)10:00〜

2017/8/22(火)
秋田県児童会館こども劇場 (秋田県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/23(水)
北上市文化交流センター さくらホール 大ホール (岩手県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/25(金)
七ヶ浜国際村 (宮城県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/27(日)
とうほう・みんなの文化センター 小ホール (福島県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

■音楽劇 大悪名 The Badboys Last Stand!

2017/5/6(土)
THEATRE 1010 (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/20(土)
栃木市栃木文化会館 大ホール (栃木県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/24(水)
海老名市文化会館 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/27(土)
八王子市芸術文化会館 いちょうホール 大ホール (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/31(水)
千葉市若葉文化ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/6/7(水)〜18(日)
東京芸術劇場 プレイハウス (東京都)
[一般発売]
2017/3/4(土)10:00〜

演出/マキノノゾミ
音楽/coba
振付/南流石
「悪名/原作:今東光 脚色:依田義賢」より
出演:沢田研二/南野陽子/いしのようこ/土居裕子/那海
茂山宗彦/野田晋市/若杉宏二/田中隆三/冨岡弘/有馬自由/すわ親治/蟷螂襲/片岡正二郎/森下じんせい/木下政治/細見大輔
東風万智子/松永玲子/小椋あずき/山口智恵/宴堂裕子/千田訓子/小飯塚貴世江/土田早苗(特別出演)/山崎イサオ/加納幸和
演奏:coba/柴山和彦/久保祐子/古川淑惠/熊谷太輔

■東儀秀樹×古澤巌×coba

2017/8/5(土)
身曾岐神社能楽殿 (山梨県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/6(日)
森のホール21 大ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/3(日)
栃木県総合文化センターメインホール (栃木県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/9/10(日)
NHK大阪ホール (大阪府)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/13(水)
愛知県芸術劇場大ホール (愛知県)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/16(土)
相模女子大学グリーンホール 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/23(土・祝)
Bunkamura オーチャードホール (東京都)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/10/15(日)
ベイシア文化ホール(群馬県民会館)大ホール (群馬県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/10/28(土)
よこすか芸術劇場 (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜


≫お申込みはこちら

CD/DVD情報
New!
mondo_coba_jacket.jpg「MONDO coba」
【CD album】
2012.1.25
2枚組全20曲
AVCD-38402〜3
ココロ燃える音がある!
20年目のcoba、解禁。

「旅する少年 stay gold」
【CD album】
2010.11.10
BOSC-0002
このアルバムを持って
旅に出よう!

「僕のエレキュート」
【CD album】
2008.11.12
BOSC-0001
エレガントでキュート
アコーディオンが可愛くしみる!

「groovy accordion night tour 2006 in Europe」
【DVD】
2007.3.07
VIBL-376
ヨーロッパを踊らせたcoba真骨頂のライヴ映像作品

「Boy」
【CD】
2006.10.25
VICL-62162
この男は一体どこまでやるのか!
まだ誰も聴いたことのない未来の音がここにある。

「super mania coba」
【best album】
now on sale
TOCT-26063-4
cobaはいつも新しすぎる!
デビュー15周年のスーパーベスト

もっと見る≪
試聴する
iTunesで試聴できます。
※iTunes storeにリンク

コメントについて
●他者への中傷、アーティストやブログの内容に無関係な宣伝など、当ブログにふさわしくないと管理者が判断した場合、誠に勝手ながらコメントを削除する場合がございます。

●コメントを投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
メイルをくれた貴方へ[mail coba '01年 11月-12月]
広島のライブに来て下さった方からの
貴重なメイルにお返事します。

> 名前:
>
> 性別: 男
>
> age: 25
>
> 感想: 最高でした!
> さすが、cobaって感じでした。
> 特に、照明がとってもよかったです。
> 音楽の邪魔もせず、きれいでした。
> こんなこと、言っていいのか考えましたがかきます。
> 立つことで、最後はとっても一体感が出来自分も酔ってました!
> ですが、前の人が立ったら運が悪かった・そんな人生もあると思うことはどうでしょう
> か?
> 一部の後、二部ではたってみようと思った自分の目に障害のある方が目に入りました。
> 足が、不自由な方でした。
> それを見て、最後の最後までたつことを躊躇っていました。
> 後ろのことを気にしないことはどうでしょうか?
> それも、障害のある方にとっては洒落でも笑えなかった事と思いました。
> それだけ、曲が色々な方に愛されている証拠なんでしょけど・・・。
> 自分個人として、胸にもやもやしてしまたんです。
> コンサート後に、こんなメール送ってごめんなさい。
> cobaさんの、考え・思いと違っていたらごめんなさい。

> ------------------------------------------------------------------

メイルありがとう。

人は誰でも(君も僕も)弱い部分を持っているもの…
足が不自由だからといって特別視されるのは
その方だって嫌な筈。
その方はきっと純粋にcobaの音、
世界観を味わいに来てくれた筈。
その方の視線でちょっと考えてみませんか。
その方はもう不自由さを
乗り越えているのではないでしょうか?
そうでなければわざわざリスクを冒して
コンサート会場にはおいでにならないでしょう…。

弱いものに対する極端な優しさは、愛情ではありません。

薄っぺらいヒューマニズムを振りかざす国アメリカが
それを理由に、結果として
今どれだけの人を殺しているか
御存じですよね

盲目のシンガー長谷川きよしさんと僕との、
あるバーでの会話です。

coba「あああ、今日は飲み過ぎっちゃったな、
じゃ僕ぼちぼち帰るね。」
長谷川「coba車だろう。運転だいじょうぶか?
良かったらオレ運転してやろうか?」
coba「!」

僕は感動しました。
苦しみを乗り越えた者のみが言えるジョークです…。
彼につまらないヒューマン精神は全く必要ありませんよね。

日本の差別意識は幼いと思います。
それは弱いものへの愛情ではなく、
弱いものを庇護しなければ
自分がバッシングされることへの恐れです。
放送禁止用語は本来差別をされる側を
守るものである筈なのに、
うっかり口にしてしまった者を徹底的にバッシングする
アイテムに成り下がってしまっているのはなぜでしょうか?
メディアで語る者にとって、今や放送禁止用語は
差別用語を振り回して人々を傷つけることを避けるための
きまりではなく、それを口にした事によって
人々から嫌われない為、
或いはバッシングを受けない為のアイテムです。

心や体に欠陥を持つ人は(自分も含め)
その欠陥の分だけ成熟できるものだと思います。
ある意味コンプレックスが人を育てることに似ています。
その足が御不自由な方は、きっとそれが故に
我々が到達することのできない
高みをもった意識をお持ちの筈です。
我々がその方を優しくおもてなししたい以上に、
その方は我々を優しく見て下さっているような気がします…。

僕は君がメイルに込めてくれた優しさを尊敬します。
君がそういう事に気づいて、
心を砕いてくれる人であることに感謝します。

また逢いましょう…

coba
2001-11-19 10:00 この記事だけ表示   |  コメント 1

コメント














貧乏は不便だが
不幸ではない。

志ん生は貧乏だったが
貧乏人ではなかった。

・・・らしいです。
arthur
(2010-04-17 00:01)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。