blog coba

公演情報
≫お申込みはこちら

■coba

出演:coba(acc)/天野清継(gt)/バカボン鈴木(bs)/天倉正敬(drs)

2017/3/18(土)
宮崎 WEATHER KING (宮崎県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/19(日)
鹿児島CAPARVOホール (鹿児島県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/20(月・祝)
熊本B.9 V1 (熊本県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/24(金)
大分DRUM Be-0 (大分県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/25(土)
電気ビル みらいホール (福岡県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/6/23(金)
cube garden (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/6/24(土)
小樽 GOLD STONE (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/7/1(土)
まつもと市民芸術館 小ホール (長野県)
[一般発売]
2017/2/25(土)10:00〜

2017/8/22(火)
秋田県児童会館こども劇場 (秋田県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/23(水)
北上市文化交流センター さくらホール 大ホール (岩手県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/25(金)
七ヶ浜国際村 (宮城県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/27(日)
とうほう・みんなの文化センター 小ホール (福島県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

■音楽劇 大悪名 The Badboys Last Stand!

2017/5/6(土)
THEATRE 1010 (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/20(土)
栃木市栃木文化会館 大ホール (栃木県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/24(水)
海老名市文化会館 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/27(土)
八王子市芸術文化会館 いちょうホール 大ホール (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/31(水)
千葉市若葉文化ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/6/7(水)〜18(日)
東京芸術劇場 プレイハウス (東京都)
[一般発売]
2017/3/4(土)10:00〜

演出/マキノノゾミ
音楽/coba
振付/南流石
「悪名/原作:今東光 脚色:依田義賢」より
出演:沢田研二/南野陽子/いしのようこ/土居裕子/那海
茂山宗彦/野田晋市/若杉宏二/田中隆三/冨岡弘/有馬自由/すわ親治/蟷螂襲/片岡正二郎/森下じんせい/木下政治/細見大輔
東風万智子/松永玲子/小椋あずき/山口智恵/宴堂裕子/千田訓子/小飯塚貴世江/土田早苗(特別出演)/山崎イサオ/加納幸和
演奏:coba/柴山和彦/久保祐子/古川淑惠/熊谷太輔

■東儀秀樹×古澤巌×coba

2017/8/5(土)
身曾岐神社能楽殿 (山梨県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/6(日)
森のホール21 大ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/3(日)
栃木県総合文化センターメインホール (栃木県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/9/10(日)
NHK大阪ホール (大阪府)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/13(水)
愛知県芸術劇場大ホール (愛知県)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/16(土)
相模女子大学グリーンホール 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/23(土・祝)
Bunkamura オーチャードホール (東京都)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/10/15(日)
ベイシア文化ホール(群馬県民会館)大ホール (群馬県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/10/28(土)
よこすか芸術劇場 (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜


≫お申込みはこちら

CD/DVD情報
New!
mondo_coba_jacket.jpg「MONDO coba」
【CD album】
2012.1.25
2枚組全20曲
AVCD-38402〜3
ココロ燃える音がある!
20年目のcoba、解禁。

「旅する少年 stay gold」
【CD album】
2010.11.10
BOSC-0002
このアルバムを持って
旅に出よう!

「僕のエレキュート」
【CD album】
2008.11.12
BOSC-0001
エレガントでキュート
アコーディオンが可愛くしみる!

「groovy accordion night tour 2006 in Europe」
【DVD】
2007.3.07
VIBL-376
ヨーロッパを踊らせたcoba真骨頂のライヴ映像作品

「Boy」
【CD】
2006.10.25
VICL-62162
この男は一体どこまでやるのか!
まだ誰も聴いたことのない未来の音がここにある。

「super mania coba」
【best album】
now on sale
TOCT-26063-4
cobaはいつも新しすぎる!
デビュー15周年のスーパーベスト

もっと見る≪
試聴する
iTunesで試聴できます。
※iTunes storeにリンク

コメントについて
●他者への中傷、アーティストやブログの内容に無関係な宣伝など、当ブログにふさわしくないと管理者が判断した場合、誠に勝手ながらコメントを削除する場合がございます。

●コメントを投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
勝沼ワイナリーライブ「天災は忘れた頃にやってくる」[旅]

勝沼の丸藤ワイナリーで、ライブ。

ワイン樽の並ぶ蔵の中をその日だけかたずけて、
毎年開催されているこの通称蔵コン。

今回が記念すべき20回目ということで、
光栄にもお招きいただいた。

初めて出演したのがちょうど12年前。
第8回の時だから、その時とは
彼らの造るワインの
クオリティや規模も数段変わっていて、
改めて感激する。

1987年のデザートワイン、シャリオドール
(金の馬車という意味だそうだ。)
をコンサート20周年記念として、お客様全員に
贈呈して下さった。

しかもラベルは、今回のコンサートの
タイトル入り。
そうと知っていたら
「天災は忘れた頃にやってくる」
などというきわどいタイトルなど
つけなかったのに…

すみません…

日本のワインも
確実に変わりつつあるのだという事を、
感じて、丸藤酒造の皆様に心から
感謝と敬意を表した一日となりました。
先代の大村社長、そして現大村社長御夫妻、
お嬢様と御子息達…


明治に始まった勝沼ワインの歴史は
今、静かに熟成を続けている。


演奏曲目?

勿論、「20年目のシャリオドール」

丸藤の赤ワインの総称ルバイアートと、
お母さん譲りの見事な馬のモツ煮の愛称の
素晴らしさを謳いあげた
「ルバイアートとモツ煮」

更に、プティヴェルドーを35%も使った
かなり個性的なセパージュの
「ドメーヌ・ルバイアート」
ブーケも味もとても個性的だ。
(因みに残りはカベルネとメルローがほぼ同等)


などなど、ステージで
テイスティングをしながら
その味を直感で表現してみる。

楽しかった。

 

 



2007-04-16 22:26 この記事だけ表示   |  コメント 22

コメント

ステージでテイスティングしながら
その味を表現されるなんてさすがcoba!!
是非聴いてみたかった。
しろこ
(2007-04-16 22:57)
勝沼ワイナリーライブお疲れ様でした

か〜っこいい coba!
き〜ゃぁ 素敵なcoba!
く〜うぅぅ 拝聴したかったぁ…
け〜っこう 飲んだんじゃない?
こ〜うなったら勝沼ワイン買って フフ ワイン並んでるカウンター拝見したら…ゴックン


素敵な場所での記念ライブ…
心ユッタリマッタリ素敵な一日でしたネ
cobaの音と薫りに出会いたかったなぁ〜♪


キャァーーー 凄っく嬉しいぃぃ
真正面からの演奏されてるショットのアップありがとうございます
お待ちしてました ウットリ
ツアー名古屋編拝見した後だけに…
coba ありがとう!
lily
(2007-04-16 23:18)
追伸

12年の年月は30代のcobaと40代のcobaが演奏されたって事ですネ
cobaも熟成されてますます味わい深くて……
次は50代?かなぁ

勝沼遠いけど‥
「時間は自分で作るもの!」で
お邪魔出来れば最高かなぁ
頑張ろっと…フフフ
lily
(2007-04-16 23:33)
「天使は忘れた頃にやってくる」

が、いいと思います。
yoyo
(2007-04-16 23:52)
テイスティングしながら音にメロディに…
楽しそう。私も聴いてみたかったなあ。

3年ほど前に、富士五湖に行った帰り道、中央道にまわろうと、山梨の一般道も散策(?)して近くを通ったような。調度、桃の花が満開で一面のピンク。すっごく綺麗だったのを覚えています。
今度はおねだりして、ぶどう刈りに連れてってもらおうかな。で、もちろんワインも買って来ようっと。。。


coba、いつもblogの更新ありがとうございます。
とても楽しみにしてますよ。
十二単
(2007-04-17 00:09)
テイスティングしながら、音で表現、喜びを共有するって、一粒で、二度・三度おいしい的な…、ワイン好きな方達と、幸せなひとときでしたねー。
樽とワインの薫りでいっぱいなんでしょうか。
うーん、素敵、お洒落…。
その場にいるだけで、身体によさそうな気がする。
悠久の時を楽しむ、熟成効果。
そばにそういう時を越えたものがあるって、ものの尺度が変わる感じがしますね。
タイムカプセルにもすぐ乗れます!みたいな…。のび太くーん!
きっと、タイトルについてのお話もされたんでしょうから、皆さん楽しい想い出といっしょに、ラベルを眺めてらっしゃるんじゃなーいかな?!
私も、むーかしは飲めたんで、練習すればいけるかなぁ…。 入部しようか迷ってる、新入生気分。
 
ぐうみい
(2007-04-17 01:46)
cobaにとっては最高の環境の中でライブができたんですね♪良かった良かった。
たまにはこういうライブもあり〜って感じで
丸藤酒造の皆様、本当にありがとうございます。

で、丁度、タイミングが悪かったですね。。。
でも、そのボトルを見る度に
「あ、そうだ。気をつけなくちゃ」と思うかもですよ。

しかし・・・・yoyoさんの「天使は忘れた頃にやってくる」もなかなか・・・。cobaのアルバムに引っ掛けてますね。ニヤリ・・・。
hirose
(2007-04-17 02:04)
 こんにちは  遅くなりましたが「蔵コン」有り難うございました。  熱演に次ぐ熱演お疲れさまでした。

 Cobaさんの12年の歳月の充実していた様子は如実に演奏に現れていました。
 前回、今回と聞き、観、談笑させていただき、あらためて、Cobaさんの優しさに感激です。

 今も余韻を愉しみたく、購入したCDを掛けながら書いています。
 くれぐれもお体ご自愛ください。  CIAO
ドリームファームの山羊さん
(2007-04-17 11:15)
 蔵コン,考えただけで震えますね、coba
 
 のやさしい音、にメロメロです。ありがとう

 coba,長久手も新緑の美しい頃です。
amelie
(2007-04-17 17:22)
もう そろそろかなぁ〜〜?
ってまだですよネ!

た〜べてる?
ち〜ょっとは眠ってる?
つ〜らくても頑張って!
て〜んから音は降ってる♪?
と〜んねる抜けるのは間近かな?

もう いいかぁい〜〜?

往生際まで暴れて……
待ってるよ〜〜〜ん
coba ファイト!
lily
(2007-04-18 10:55)
寝ても覚めても気持ちよく楽しい。一体どうしてしまったんだろう?いつでも私はワイン漬け。
kuro
(2007-04-18 13:09)
ぐうぜんにもぼくわつぎのひメルシャンでしょくじかいをしました
げじげじ
(2007-04-18 15:36)
20回も続いているコンサートとはすごい。熱意と実行力が原動力でしょうか?酒屋さんで勝沼ワインを見つけたら買ってみようかしら。このブログを思い出しながら飲んでみるのも楽しいかも。
てっちゃん
(2007-04-18 19:19)
cobaさんのコンサートの様子や、cobaさんが行かれた先々での出来事や、cobaさんが、今までやって来られた事を拝見していると、本当に感心させられます(^O^)常に新しい事へのチャレンジをされていてどんどん進化されてて・・・本当に凄い!!!脱帽ですねm(__)mそんなcobaさんは超人だと思います(^_-)-☆
kemey
(2007-04-18 22:30)
はじめまして。蔵コンもcobaさんのliveも初めて参加しました。・・・すごっかた!あまりの迫力で音が客先まで飛んでくるって感じがしました。CDを聴いているだけでは、感じられないlive感がとても、気持ちよかったです。丸藤さんのワインとcobaさんのアルバムをお土産に夕日の中帰りの電車を待つ静かな時間はこの上ない至福の時でした。ありがとうございました。私は「ルバイヤートとモツ煮」が好きです。
丸藤さん、ミニアルバム作ってくれないかな〜。
luna
(2007-04-19 00:29)
この時期、あのあたりの視界は文字通り桃色一色。
忘れられない、そして何回でも見たい、山を越えた先にひろがる桃源郷!
ワイナリーもたくさんあるし
cobaのメロディーもながれて〜〜〜
muse
(2007-04-19 01:21)
飲みながらの演奏はさぞかし指の動きもなめらかに、トークも絶妙だった事でしょうね♪
蔵の中で聞く音色はどんな驚きを与えてくれるのかな?
bianca
(2007-04-19 06:57)
ねえねえ、cobaさん、私、発見してしまいました(O_O)実は、数年前から大好きで毎週ビデオに撮っている番組があるのですが、3、4年前のを観ていたらナナナント!!!cobaさんの曲が使われていましたよ。しかも先週見てた某2時間ドラマの予告でもcobaさんの曲が・・・こんな所でcobaさんの曲を聴く事が出来て感動でした(^_-)-☆
kemey
(2007-04-19 08:17)
「JーMELO」

春から夏に向かう感じの明るい色のボーダーのcoba
受賞と今後とCD Boyのお話
ラストはcoba目線でキマリ! ウフフフ
そして P.V.la stradaが…
アッ アco虫(アコチュウ)! エヘヘ ゴメン

あ〜ん
りりしい〜
が〜ん だけど・・・
と〜くは1分間だけ……でも
うっとり〜〜〜〜〜

お話してるcoba
動いてるcobaを
(言い方ヘンでゴメンナサァイ)
拝見出来て良かったぁぁぁ
lily
(2007-04-20 00:23)
ワインと音に酔えば、
起きたくなくなりそうです。
いいものが体に染み込むなんて
とても素敵ですね!

そんな素敵な時間のお話を
また聞かせてください。
Yukari
(2007-04-20 00:25)
ふとチャンネルまわした「なんでも鑑定団」でも、聞きましたよ、鑑定結果が発表される前の何秒間かだったけど、2曲。 ひとつは”good luck"、場にふさわしい! もうひとつは曲名が判らなかったけど間違いなくcobaメロディ!!あー、修行が足りないッ。
期待して次の週もはじめからおわりまで番組観てたけど・・・・・、イインダ、CDもDVも持ってるモーン。
muse
(2007-04-20 17:26)


http://twitter.com/QTbotNATSUHIKO/status/7962728823



伝説の...
http://www5d.biglobe.ne.jp/~kabataf/torahiko/torahiko.htm




































わが国の地震学者や気象学者は従来かかる国難を予想して
しばしば・・・

http://www.aozora.gr.jp/cards/000042/files/2509_9319.html



(2011-04-18 02:14)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。