blog coba

公演情報
≫お申込みはこちら

■coba

出演:coba(acc)/天野清継(gt)/バカボン鈴木(bs)/天倉正敬(drs)

2017/3/18(土)
宮崎 WEATHER KING (宮崎県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/19(日)
鹿児島CAPARVOホール (鹿児島県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/20(月・祝)
熊本B.9 V1 (熊本県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/24(金)
大分DRUM Be-0 (大分県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/25(土)
電気ビル みらいホール (福岡県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/6/23(金)
cube garden (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/6/24(土)
小樽 GOLD STONE (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/7/1(土)
まつもと市民芸術館 小ホール (長野県)
[一般発売]
2017/2/25(土)10:00〜

2017/8/22(火)
秋田県児童会館こども劇場 (秋田県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/23(水)
北上市文化交流センター さくらホール 大ホール (岩手県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/25(金)
七ヶ浜国際村 (宮城県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/27(日)
とうほう・みんなの文化センター 小ホール (福島県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

■音楽劇 大悪名 The Badboys Last Stand!

2017/5/6(土)
THEATRE 1010 (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/20(土)
栃木市栃木文化会館 大ホール (栃木県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/24(水)
海老名市文化会館 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/27(土)
八王子市芸術文化会館 いちょうホール 大ホール (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/31(水)
千葉市若葉文化ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/6/7(水)〜18(日)
東京芸術劇場 プレイハウス (東京都)
[一般発売]
2017/3/4(土)10:00〜

演出/マキノノゾミ
音楽/coba
振付/南流石
「悪名/原作:今東光 脚色:依田義賢」より
出演:沢田研二/南野陽子/いしのようこ/土居裕子/那海
茂山宗彦/野田晋市/若杉宏二/田中隆三/冨岡弘/有馬自由/すわ親治/蟷螂襲/片岡正二郎/森下じんせい/木下政治/細見大輔
東風万智子/松永玲子/小椋あずき/山口智恵/宴堂裕子/千田訓子/小飯塚貴世江/土田早苗(特別出演)/山崎イサオ/加納幸和
演奏:coba/柴山和彦/久保祐子/古川淑惠/熊谷太輔

■東儀秀樹×古澤巌×coba

2017/8/5(土)
身曾岐神社能楽殿 (山梨県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/6(日)
森のホール21 大ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/3(日)
栃木県総合文化センターメインホール (栃木県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/9/10(日)
NHK大阪ホール (大阪府)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/13(水)
愛知県芸術劇場大ホール (愛知県)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/16(土)
相模女子大学グリーンホール 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/23(土・祝)
Bunkamura オーチャードホール (東京都)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/10/15(日)
ベイシア文化ホール(群馬県民会館)大ホール (群馬県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/10/28(土)
よこすか芸術劇場 (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜


≫お申込みはこちら

CD/DVD情報
New!
mondo_coba_jacket.jpg「MONDO coba」
【CD album】
2012.1.25
2枚組全20曲
AVCD-38402〜3
ココロ燃える音がある!
20年目のcoba、解禁。

「旅する少年 stay gold」
【CD album】
2010.11.10
BOSC-0002
このアルバムを持って
旅に出よう!

「僕のエレキュート」
【CD album】
2008.11.12
BOSC-0001
エレガントでキュート
アコーディオンが可愛くしみる!

「groovy accordion night tour 2006 in Europe」
【DVD】
2007.3.07
VIBL-376
ヨーロッパを踊らせたcoba真骨頂のライヴ映像作品

「Boy」
【CD】
2006.10.25
VICL-62162
この男は一体どこまでやるのか!
まだ誰も聴いたことのない未来の音がここにある。

「super mania coba」
【best album】
now on sale
TOCT-26063-4
cobaはいつも新しすぎる!
デビュー15周年のスーパーベスト

もっと見る≪
試聴する
iTunesで試聴できます。
※iTunes storeにリンク

コメントについて
●他者への中傷、アーティストやブログの内容に無関係な宣伝など、当ブログにふさわしくないと管理者が判断した場合、誠に勝手ながらコメントを削除する場合がございます。

●コメントを投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
やるせなす中村君「ベロラヴァ」へラストスパート![アメイジング デイ]

取材と打ち合わせ4連チャン…。
ちょっともう…疲れちゃった。

 

やるせなす中村君にレッスン。
本番はもうすぐだ。

ずいぶんと上達している様には感ずる。が…
練習時間不足より、
練習の仕方に問題があるように感じる。


それは、実は
多くの音楽家が勘違いしていること…。

練習という概念について。

練習とは、
出来ないことを出来るようにすることではない。
ましてや、弾けないフレーズを何度も繰り返して
力ずくで何とか形にしてしまうことなどでは…
もうとう、ない。


練習は、
成功体験を出来る限り数多く
脳にインプットする作業だ。

そのためには、特別な方法で
訓練する必要がある。

それに気づくかどうかが、
本番に強くなれるかどうかの分かれ目。

 

そんな話を中村君に聞かせてあげる。

彼は、とても熱心な、頭の良い人だ。
どうやら、一回のレクチャーで
おぼろげながら掴んでくれたらしい。


3月3日 横浜赤レンガ倉庫。
ベローズラヴァーズ6年目。
中村君も、もう4回目の出演になる。

ベロラヴァ2年目のポカスカジャンも、
今回はアコーディオンを使った
新ネタで勝負してくる。


先輩
やるせなすの新しいパフォーマンスが楽しみだ。
頑張れ、中村君。
頼むぜ!石井ちゃん。

因みに明日は東京に先立ち、名古屋編。
ボトムラインにて。


明後日は、神戸編。
キャバレー月世界にて。

若いプレイヤー達のパフォーマンスが楽しみだ。
みんな、頑張ろうぜ!

 


 



2007-02-22 11:28 この記事だけ表示   |  コメント 22

コメント

今の私には、分からない。
「練習とは、
出来ないことを出来るようにすることではない。
ましてや、弾けないフレーズを何度も繰り返して
力ずくで何とか形にしてしまうことなどでは…
もうとうない。」と言うcobaさんの言葉。

成功体験を出来る限り数多く
脳にインプットするためは、何をどうすればいいのか?

私は、出来ないところを、徹底的に頑張ることが、一番と思っていました。
 しばらく考えてみます。
しろこ
(2007-02-22 12:22)
そうそう 解るような気がするよ☆練習時間は長いから いいってもんじゃないし
重箱の隅をつつく様な練習〜つまり「練習の為の練習」になってしまうと 目的が逆転してしまう
「本番に表現する為の練習」なんだけど
cobaのプラス思考はいいな…成功した経験が 自分に弾みを付け どんどんイメージが広がってくる
そして次の成功へと…新しい自分へと…cobaは演出家としても マジシャンだね★
kuro
(2007-02-22 13:51)
相変わらずお忙しいcobaご苦労様です ガンバレ!

随分前に練習の仕方についてを読んだような……立ち方・腕・足・アコーディオンの体に対しての正しい位置等々
演奏にあたり早くからの曲の暗譜を目指すのではなく忠実に楽譜を見ながらの練習をした上での本番etc〜
沢山読ませていただきcobaの原点を垣間見た事を思い出しました
(アッいつもと違うアコーディオン クラッシク!? オーク!?)


今年は暖冬で異常気象&生態系に何かしら影響…と思いつつもcobaの2月のスケジュールを思えば暖かいに限ります
北は雪であれば心を澄ませるかもしれませんが西から北にの怒濤の大移動には好天気だった事お風邪を召されなかった事に今年の気候に感謝です

明日からも頑張って下さいネ 素敵な音を皆様に…!
lily
(2007-02-22 15:03)
cobaさま!こんばんは^^。

本番に強くなれるかどうかの分かれ目
とは。。。
ですがこれはかなり経験・・・
をつんだ方のみぞ知る事ができる究極のイメージトレーニングということでしょうか?

つまり本番での成功の秘訣とは
自分自身が成功している姿を練習過程に盛り込みながらその弱点となる箇所でさえ
なんなりとこなしてしまう。そんな脳内
のイメージトレーニングをしたら・・・
練習している意味があるということでしょうか。。。

しかし一般的には場数を踏んでいない者はcobaさまの哲学的発想は理解しがたいことかもしれませんね^^。

でもこの機会に今家族でその概念の深さについて話し合ってみましたが。。。

ホントこれは経験しか理解することは不可能であろう。。。ということになり、
あらためて、cobaさまの人生経験の奥深さを知った限りです。

う〜ん。すごい・・・ですね!
ヌーベルちゃん
(2007-02-22 19:59)
ええっ?!練習ってそういうものじゃないの??
驚きのあまり混乱しております。
私、完全に「もうとう、ない」ものが
練習と思っておりました。
私も新しく楽器を始めて2年半。
日々練習に勤しんでおりますが道は遠い。
がむしゃらに時間をかければ良いとは
思っておりませんが、cobaのいう特別な方法が
見えない。何度もブログを読み返し、
コメントを参考にさせてとっくり考えます。
けいこ
(2007-02-22 20:24)
「練習の概念」ですか・・。
楽器が弾けない私には到底想像がつかないです。
それでも、ご自分の血の滲むような努力と経験から得られた理論があって、素晴らしいと思いました。
しかも、中村さんを通して実証されているんですものね。
cobaはやっぱり凄い!という事を改めて実感しました。
hirose
(2007-02-22 20:34)
がぁぁぁぁんばれ!
上手にできている自分をイメージしたらきっといい方向に風はふくはず・・・
形じゃなくてハートです♪
あいにく背中に羽が生えてないので見届けることはできませんが・・・(^^;)
あべり
(2007-02-22 20:48)
練習の概念についてまたひとつ賢くなりました(^O^)/cobaさんのblogにはそれはそれは沢山の知識があって(ファンの方々の書き込みも含む)勉強になりますp(^^)q・・・そんな場に書き込みをさせてもらえている事に感謝しています(^O^)こばさん、くれぐれもお体を大切にして下さいね(^_-)-☆
kemey
(2007-02-22 21:19)
成功体験を多く脳に…
特別な訓練方法…

本番に強くなれるかどうか…

悩みに悩んだみんなのコメントを読みながら、また、cobaの言葉を何度も読み返し。。。。

これは、音楽、楽器を演奏することに限ったこと?そうでもないですよね。

実は年末に、私としては初めてのお茶会の亭主を頼まれたのですが、お点前をする弟子たち(といっても、人生経験豊かな歳上)に本番に自信を持たせるアドバイスをまじえた、いつもと少し違う指導をしました。それでも終わってから、本番の感想を聞くとかなりの緊張だったとのことで…
私は私で…亭主初体験だったので当然、あらゆる起こりうることを想定して、何度もシュミレーションを繰り返しました。結果は自分の実力に見合ったものに終わりホッとしましたが、また、自分自身を見直すいい時間が持てたと感じ、この体験を与えて下さった主催者に感謝しました。


ベロラバ。。。。楽しいライブになることを応援しています。
見に行けないのが残念です。

また、いろいろな方の感想も楽しみですね。
十二単
(2007-02-22 21:46)
技術的な面だけで言うと、やはり部分練習は演奏家にとって必要不可欠なことです。だって弾けなければ話にならないから、、、しかし、それができるようになった次の段階として表現力を追求するならば、同じフレーズをただ何時間練習しても、それは何にもならない、ただの指のトレーニングだけになってしまいます。では、表現力をより深く、追求するにはどうすればいいのか。心に栄養を与え、自分の殻に閉じこもらず、人と接し、そして時にはボーッとして世の中を見つめる。そんなことも大切なことかなあ、、、と、じっくり考えた今日一日でした。私はまだまだ、部分練習の日々です。
しろこ
(2007-02-22 22:21)
何も楽器ができずにいることを人生の残念と思っているものでも、cobaのアコーディオン道の教えは、肝に銘じたい。そのエッセンスは子供も大人も、人生のあらゆる場面に通用するし、活きるんじゃないかなーって気がする。
そして、cobaはアコーディオンとは別の道を歩いたとしても、成功をおさめる人だったと思う。
でもやっぱり音楽で、というのは一番ウレシイことです。
muse
(2007-02-23 00:13)
ほんとに、毎日走ってるんですね。 おつかれちゃ〜ん。
個人教授、うらやましい…、イヤイヤ、真剣ですレッスン。
脳内のイメージって、ものすごい大切なんですね。 それは自分が創り出し、感じたものだっていうのが面白い。 そのイメージを魔法みたいにすぐ開いていく脳内作業。 遊んじゃってるんだろうな、cobaは。
そういえば、茂木先生が書かれてたcobaの話、楽しかったです。
ベロラヴァって、どんな感じなんでしょうか? クラブや倉庫って、空間も妖しげでいいですね〜。 ご成功祈ってます。 楽しそー!!
ぐうみい
(2007-02-23 00:33)
特別な方法ってなんでしょうか?
cobaさん教えてください!!
その
(2007-02-23 00:42)
えっと・・・。
練習の概念のお話の続きですが。

思い出した事があります。
身内のことで恐縮ですが、、先日11歳の娘がピアノの発表会がございまして、
その際練習不足で暗譜できず、楽譜を引っさげ発表に臨みまして。。。
親としては極まりなくその姿に憤りを感じながらも、娘の姿を見守ったのですが
なんと!途中楽譜があるにもかかわらず、全く違うフレーズをもってきて自分でつくってその場でジャンジャン弾きまくりその堂々たる姿に親としてお口がぽか〜ん状態になりました!(どこを弾いているのかわからなくなった様子・・・)
でも何事もなかったように終了!

あとでとりあえず「良かったよ」と社交時令的に言葉をかけましたが内心かなり怒り狂ってる自分がいました。

でもcobaさまのお言葉を拝見しその極意というのでしょうか娘の行動はその事をおっしゃっているのかも!とピン!ときたものですから書き込んでしまっております。。。

いかに本番が大切か。
そして困難もいかになんなりとこなせるか。それができてこそ真のアーティストといえるのですか・・・ね^^
そういうことですか?cobaさま!

というわけでcobaさまのおかげで娘に心から「良かったよ」と今言える親と成長しました!

cobaさまありがとうございます!!

追伸
うちの娘は練習時なんも考えないでやみくもにやっておりました。
ただの偶然に過ぎないかも?!
でも今回は「良し」とさせて下さい^^。
ヌーベルちゃん
(2007-02-23 06:58)
 私は、考えたら動けません。いつも『私には出来ない』と、気持ちはマイナス20。11月末、スペイン氏が『・・・7時間で乗れますよ』と、誘って下さって、『7時間で乗れるならやります〜!』と、即答。初、1輪車を始めました。クリスマスをスペインで過ごすスペイン氏を見送って、練習は中断のまま。実質5時間で、手すり代わりのフエンスを片手でトン、トン、トンとつたいながら、へっぴり腰でこげる程度。こけまくって、ボロボロですが、『あと、2時間練習したら乗れるのかなあ・・・?』と、考えなかったら大丈夫みたい。乗りたい。
アコ・・・も弾きたい。でも、考える私です。

今夜のベロラバを楽しみにしてます。
みゆき
(2007-02-23 08:29)
練習の概念・・・
勝手なのですが、自分のブログに使わせてもらいました。
というのも僕の周りの人たちにも練習の概念を読んで「何か」を感じて欲しかったからです。
勝手に使って申し訳ないです。
開き直って言うと「良い言葉はみんなが知って心に何かを感じないといけない!」だから使わさせてもらいました。

ベローズラヴァーズ・・・僕は広島なのでまだベローズラヴァーズでの感動を味わってないのですが、必ず1度は行ってベローズラヴァーズの感動を経験しますよ!!
今回のベローズラヴァーズの成功を祈って、聴きに来ている人、出演の皆さん、関係者の皆さんが同じ感動という風を感じて素晴らしい時間を経験できますように♪
やるせなすの中村さん!頑張って!!
道化師
(2007-02-23 10:55)
私の練習のコンセプト?
如何に自分の魅力的な部分を引き出すか です・・・
アピール…です
kuro
(2007-02-23 21:05)
お疲れ気味とか・・・。いい子にしてちゃんと休んでね。体にやさしいもんでも食べてさ。おやすみちゃん。
月うさ
(2007-02-23 23:01)
神戸行きたい…
あぁ月世界。
行く事はかなわないので3/7のDVD指折り数えて待ってますヽ('ー'#)/
bianca
(2007-02-23 23:44)
後進の指導にもcoba哲学があるのですね。
“好きこそものの上手なれ”という言葉があるようにキツイだけの練習だと、ある時、「自分は本当に好きでやっているのだろうか?」というネガティブかつ八方塞がりな状況に陥ってしまいがちです。私の場合は“料理”という世界で毎日、人格を否定され、軍隊のような生活でやはり、12年目で精神的に限界がきて、結局、ドクターストップで現在は療養中の身・・・。(私がもともとネガティブシィンカーなので)
話は脱線しましたが、今のcobaがあるのはcobaの才能に魅了したアコーデオンの神様が君臨されていることもさることながら、素晴らしい師匠達にも出逢えたからですね♪
「人は人を呼ぶ・・・」ですね。
Corinne*
(2007-02-26 00:27)
《追伸》
cobaのように“成功体験を積む”という考えはよく解ります。自信の蓄積ですね!
ただ、私の場合は「出来て当たり前」という概念で成り立っているので、常に欲求不満なんです。こういう場合はどうしたら良いのでしょうか?
Corinne*
(2007-02-26 00:40)












http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3















































とるに足らぬ事件のなかにこそ、つねに観察の場があり、
原因と結果とを敏速に分析する活きた舞台があり、
そこにこそこの仕事のもつ魅力があるのだと思う。

シャーロック・ホームズ








http://www.yomiuri.co.jp/book/column/press/20110111-OYT8T00442.htm



arthur
(2011-03-24 08:43)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。