blog coba

公演情報
≫お申込みはこちら

■coba

出演:coba(acc)/天野清継(gt)/バカボン鈴木(bs)/天倉正敬(drs)

2017/3/18(土)
宮崎 WEATHER KING (宮崎県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/19(日)
鹿児島CAPARVOホール (鹿児島県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/20(月・祝)
熊本B.9 V1 (熊本県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/24(金)
大分DRUM Be-0 (大分県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/25(土)
電気ビル みらいホール (福岡県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/6/23(金)
cube garden (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/6/24(土)
小樽 GOLD STONE (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/7/1(土)
まつもと市民芸術館 小ホール (長野県)
[一般発売]
2017/2/25(土)10:00〜

2017/8/22(火)
秋田県児童会館こども劇場 (秋田県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/23(水)
北上市文化交流センター さくらホール 大ホール (岩手県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/25(金)
七ヶ浜国際村 (宮城県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/27(日)
とうほう・みんなの文化センター 小ホール (福島県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

■音楽劇 大悪名 The Badboys Last Stand!

2017/5/6(土)
THEATRE 1010 (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/20(土)
栃木市栃木文化会館 大ホール (栃木県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/24(水)
海老名市文化会館 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/27(土)
八王子市芸術文化会館 いちょうホール 大ホール (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/31(水)
千葉市若葉文化ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/6/7(水)〜18(日)
東京芸術劇場 プレイハウス (東京都)
[一般発売]
2017/3/4(土)10:00〜

演出/マキノノゾミ
音楽/coba
振付/南流石
「悪名/原作:今東光 脚色:依田義賢」より
出演:沢田研二/南野陽子/いしのようこ/土居裕子/那海
茂山宗彦/野田晋市/若杉宏二/田中隆三/冨岡弘/有馬自由/すわ親治/蟷螂襲/片岡正二郎/森下じんせい/木下政治/細見大輔
東風万智子/松永玲子/小椋あずき/山口智恵/宴堂裕子/千田訓子/小飯塚貴世江/土田早苗(特別出演)/山崎イサオ/加納幸和
演奏:coba/柴山和彦/久保祐子/古川淑惠/熊谷太輔

■東儀秀樹×古澤巌×coba

2017/8/5(土)
身曾岐神社能楽殿 (山梨県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/6(日)
森のホール21 大ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/3(日)
栃木県総合文化センターメインホール (栃木県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/9/10(日)
NHK大阪ホール (大阪府)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/13(水)
愛知県芸術劇場大ホール (愛知県)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/16(土)
相模女子大学グリーンホール 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/23(土・祝)
Bunkamura オーチャードホール (東京都)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/10/15(日)
ベイシア文化ホール(群馬県民会館)大ホール (群馬県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/10/28(土)
よこすか芸術劇場 (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜


≫お申込みはこちら

CD/DVD情報
New!
mondo_coba_jacket.jpg「MONDO coba」
【CD album】
2012.1.25
2枚組全20曲
AVCD-38402〜3
ココロ燃える音がある!
20年目のcoba、解禁。

「旅する少年 stay gold」
【CD album】
2010.11.10
BOSC-0002
このアルバムを持って
旅に出よう!

「僕のエレキュート」
【CD album】
2008.11.12
BOSC-0001
エレガントでキュート
アコーディオンが可愛くしみる!

「groovy accordion night tour 2006 in Europe」
【DVD】
2007.3.07
VIBL-376
ヨーロッパを踊らせたcoba真骨頂のライヴ映像作品

「Boy」
【CD】
2006.10.25
VICL-62162
この男は一体どこまでやるのか!
まだ誰も聴いたことのない未来の音がここにある。

「super mania coba」
【best album】
now on sale
TOCT-26063-4
cobaはいつも新しすぎる!
デビュー15周年のスーパーベスト

もっと見る≪
試聴する
iTunesで試聴できます。
※iTunes storeにリンク

コメントについて
●他者への中傷、アーティストやブログの内容に無関係な宣伝など、当ブログにふさわしくないと管理者が判断した場合、誠に勝手ながらコメントを削除する場合がございます。

●コメントを投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
野田地図&DVD!勝利は近いぜ[アメイジング デイ]

ひたすらDVD製作中。

   


   

今日はMAといって、音を整音し、最終的に昨日までに
完成された映像にはめていく作業。

アルバムでいう、いわゆるマスタリング的なもの。
とにかく大変だ。

夕方、ちょっとスタジオを抜け出して
渡辺えり子さん出演中、NODA MAPのお芝居
「ロープ」をコクーンに見に行く。
明日が楽日なのでどうしても今日しかなかった…。

物凄く良かった。
野田さんは益々凄みを増している。
たいした人だ。

が、御挨拶もそこそこに再びスタジオ戻り。
明日は(というか今日)オーサリング作業。
そこまでで、一応DVDの内容に関する
作業工程は終了。


でも、まだパッケージデザインなどの
様々な要素は残っている。

ひとつの作品を作り上げるのに、
かくも多くの要素が絡み合い、
多くの人々の力が必要なのだ。


ビクターの実に献身的なディレクター、平島氏はじめ、
イタリア、フランス、イギリス、ブルガリア、日本の
それぞれ一人一人のスタッフに心から感謝。

彼らの協力なしに、
この大作が生まれることは
決してなかったのだから。

   

   

因果な奴だな、お前…  
…んでもって、ありがたいなぁ……あぁ?  


 



2007-01-31 06:58 この記事だけ表示   |  コメント 12

コメント

おはようございます。cobaさんのDVDには色々な方々が携わっているのですねo(^-^)oすばらしい!!!それにcnbaさんの姿・・・凛々しいです。益々楽しみ(^O^)/
kemey
(2007-01-31 08:28)
ちゃんと寝てる???coba?

ちょっと今日はお疲れ気味じゃあないかしら?coba?

たくさんの人に協力してもらって、ひとつのものが出来上がる。それに、どれだけ自分の努力がみえるか…関わった人、それぞれに感動がありますよね。生きている意味があるって感じるよね。素敵だよね。人の力って。

写真のアコが、ちょっと恥ずかしそうに、また、いとおしく、
素敵なショットですね。
壁紙に頂き!
十二単
(2007-01-31 09:10)
抱えきれない程の想いと飽くなき探求心
作り手故に作り手に想いを馳せる心入れ
常に己を律するから時には過酷で孤独な作業

でも一人じゃ無いですヨ
そこには演奏仲間 数々の国内外の友人・知人 様々なカタチでcobaを支えるスタッフの方々(この方達が一番大変かなぁ) そしてcobaの音を心待ちにしている者達etc

人と人で繋がって その中心にはcobaとアコーディオン

みーんなcobaの事が大大大好き!!!

あともう少し
ガ・ン・バ・レ スタッフ!
ガ・ン・バ・レ coba!
lily
(2007-01-31 11:01)
待ち遠しいですネ、DVDが。
一つの作品が大勢の人たちの力で出来上がってゆく事を痛感しています。
新潟日報で「魂萌え」の阪本監督のインタビュー記事が紹介されていました。
今までの作風からは想像できない作品になっている
事を熱く語ってました。coba音楽が楽しみ!
音楽も映画も総合芸術ですネ。
ところで邦画が元気出してます。嬉しい限りです。
女性監督、若い監督がどんどん育ってくのは嬉しいです。生きのイイ役者も生まれてます。
ちょっと地味だけど、味わい深い「花よりもなほ」も生まれてます。(ワタクシ的に好きなんで)
いろんな事をcoba流に吸収して私達に素敵な音楽をプレゼントして下さい。新潟ライブ待ってます。
まさ爺
(2007-01-31 17:02)
cobaを中心に今まで様々な方々が関わり、協力しながら大作が仕上がっていく過程が克明に書かれていて、大変で地道な努力と労力と時間が如何に費やされてきているのか・・・。DVDを手にした時、きっとそれを実感しながら見て聴く事ができると思います。

coba・・・私の好きな人達との繋がりが多くて驚きと共に嬉しさでいっぱい・・。
野田さん、むっちゃファンなんですよ・・・。
一度、舞台を観に行った時、ほんの数メートルの距離に近づいた事があり、「きゃ〜♪」という感じでした。
作品自体も凄く好きなんです。・・しかし、チケットを入手するのが困難なのが難点なんですよね・・。
いいなあ〜。
hirose
(2007-01-31 18:54)
DVD見るほうにとっては簡単だけど、作るのは大変なんですよね。
ちょっとしたことでも見てるだけだとこんなもんかと思いきや、自分が実際にやってみるとそんなに簡単にうまくできるものなんてないんですよね。人の営みってほんとにたくさんの人たちの苦労があって、支えられてるんだなと思うことが最近よくあります。

感謝・・・。

それにしてもアコーディオンのショットすてき・・・。
coba もすてき・・・。coba の語りも・・・。
うっとりしちゃいました。
月うさ
(2007-01-31 21:50)
いよいよ完成なんですね! 感慨深いです…。 皆さんのコメントも感心、感動しつつ読ませて貰いました。 あー、幸せ感が押し寄せてきます。 cobaの斜めショットや反射するアコ…、人は自分には見えない姿を人に見せ、人は見ており、受けとめてるんだね。 淋しいとか、ひとりよがりな事ばかり言ってらんないな。 cobaが近くにいそうな感じもしました。
ぐうみい
(2007-01-31 23:33)
渡辺えり子さん、大好きです。また、宇宙堂のお芝居も観たいです。野田さんの夢の遊眠社のチケットがやっと手に入ったのは、解散公演。シアターアップルの「ゼンダ城の虜」でした。どの役者さんもすごいスピードで動きながら、切れの良いセリフがポンポンポンポン出てきて、私には、それまで感じた事の無い世界の入り口でした。同じ匂いですか?cobaさんと。近い将来、イギリスで、cobaさんと野田さんたちは合流して、何かやっちゃってくれそうな予感。・・・道玄坂を上って行くとワクワクしました。左側の鯨のお店でお昼を食べたり、東急の地下のドウ・マゴでフランスパンを買ったり。メインは自由劇場のお芝居で、池袋から高速バスで朝帰りして、出勤しました。また、コクーンへ通えるようになりたいです。そうそう・・・「魂萌え!」のシナリオのト書きにも渋谷・東急文化村・前 が出てきます。こちらは、林隆三さんが好きなので、私にはちょっぴり辛い場面かも。うるうる。でも、cobaさんがどんな魔法をかけたのか、とっても楽しみです!!いつか、もの作りのうーんと、うーんと深い所へ行ってみたいです。
みゆき
(2007-02-01 03:42)
ようやく仕事の(休みの)都合が付いたので
鼻歌まじりで電話したら、もうとっくに売り切れですって(涙)

火曜日もミルトンでライブ…あったらいいのになァ!
(神様!仏様!coba様〜!!!何とかなりませんか?)
boy
(2007-02-01 18:15)
ねえcoba
かた肘ついて何を思ってますか?

ご自分の映像見ながら
うっとり演奏時を懐かしんでる?
あぃやぁ 此処はもっとこんな風に演奏したかったなあ?
此処までやっと辿り着いたなあ?
それとも
俺ってまだまだだなあ?
(失礼そんな事絶対ないです ごめんなさぁい)
いえいえホントは寝ちゃて?たりして ウフフフ

重ね重ね勝手言ってごめんなさぁ〜〜〜い ペコリ


働く男の背中ってステキ!!!
またまた惚れ直しちゃいました

lily
(2007-02-01 21:24)
ブログを読み続けていると
直接自分が関与していないのに
まるでその場で一緒に呼吸しているかのような
錯覚に陥ってしまいます。
共に味わい、共に苦労し
共に疲労し、共に学び、共に感激し。
cobaの音楽、作品を至近距離で堪能し
我が子のように愛情を持って待ちこがれてしまう。
とても良い事なのだけれど
もっと理性的に、他人のように
鑑賞し、批判したり評価してみたいとも
思ってしまう。
一度距離を縮めてしまうと
もう離れて見ることは難しい。
近距離、中距離、遠距離で感じたいのに
できなくなってしまいました。

上手く説明できないんですけど複雑なのです。
けいこ
(2007-02-01 22:42)
「ロープ」私も12月に観ました!
2月に入ってもまだジワジワと色々なシーンを思い出したり考えさせられたりしています。
野田秀樹さん、渡辺えり子さんの舞台は大好きですので、何とも嬉しい共演でした。
いよいよDVDも完成間近ですね。
これだけcobaさんの想いのこもった、そして沢山のスタッフの方が関わったDVDを手にしたら、観る前に頬ずりしてしまいそうです(*^_^*)
そして観たら涙が出てしまうかも。
3月はDVD三昧になりそうです♪
パッケージも楽しみです。
いつもブログのcobaさんの写真もとても楽しみにしています。
今回の映像を眺める後姿、とてもステキですね。
色々想像が膨らみます。

チョコミント
(2007-02-02 00:46)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。