blog coba

公演情報
≫お申込みはこちら

■coba

出演:coba(acc)/天野清継(gt)/バカボン鈴木(bs)/天倉正敬(drs)

2017/3/18(土)
宮崎 WEATHER KING (宮崎県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/19(日)
鹿児島CAPARVOホール (鹿児島県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/20(月・祝)
熊本B.9 V1 (熊本県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/24(金)
大分DRUM Be-0 (大分県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/25(土)
電気ビル みらいホール (福岡県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/6/23(金)
cube garden (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/6/24(土)
小樽 GOLD STONE (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/7/1(土)
まつもと市民芸術館 小ホール (長野県)
[一般発売]
2017/2/25(土)10:00〜

2017/8/22(火)
秋田県児童会館こども劇場 (秋田県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/23(水)
北上市文化交流センター さくらホール 大ホール (岩手県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/25(金)
七ヶ浜国際村 (宮城県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/27(日)
とうほう・みんなの文化センター 小ホール (福島県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

■音楽劇 大悪名 The Badboys Last Stand!

2017/5/6(土)
THEATRE 1010 (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/20(土)
栃木市栃木文化会館 大ホール (栃木県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/24(水)
海老名市文化会館 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/27(土)
八王子市芸術文化会館 いちょうホール 大ホール (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/31(水)
千葉市若葉文化ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/6/7(水)〜18(日)
東京芸術劇場 プレイハウス (東京都)
[一般発売]
2017/3/4(土)10:00〜

演出/マキノノゾミ
音楽/coba
振付/南流石
「悪名/原作:今東光 脚色:依田義賢」より
出演:沢田研二/南野陽子/いしのようこ/土居裕子/那海
茂山宗彦/野田晋市/若杉宏二/田中隆三/冨岡弘/有馬自由/すわ親治/蟷螂襲/片岡正二郎/森下じんせい/木下政治/細見大輔
東風万智子/松永玲子/小椋あずき/山口智恵/宴堂裕子/千田訓子/小飯塚貴世江/土田早苗(特別出演)/山崎イサオ/加納幸和
演奏:coba/柴山和彦/久保祐子/古川淑惠/熊谷太輔

■東儀秀樹×古澤巌×coba

2017/8/5(土)
身曾岐神社能楽殿 (山梨県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/6(日)
森のホール21 大ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/3(日)
栃木県総合文化センターメインホール (栃木県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/9/10(日)
NHK大阪ホール (大阪府)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/13(水)
愛知県芸術劇場大ホール (愛知県)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/16(土)
相模女子大学グリーンホール 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/23(土・祝)
Bunkamura オーチャードホール (東京都)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/10/15(日)
ベイシア文化ホール(群馬県民会館)大ホール (群馬県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/10/28(土)
よこすか芸術劇場 (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜


≫お申込みはこちら

CD/DVD情報
New!
mondo_coba_jacket.jpg「MONDO coba」
【CD album】
2012.1.25
2枚組全20曲
AVCD-38402〜3
ココロ燃える音がある!
20年目のcoba、解禁。

「旅する少年 stay gold」
【CD album】
2010.11.10
BOSC-0002
このアルバムを持って
旅に出よう!

「僕のエレキュート」
【CD album】
2008.11.12
BOSC-0001
エレガントでキュート
アコーディオンが可愛くしみる!

「groovy accordion night tour 2006 in Europe」
【DVD】
2007.3.07
VIBL-376
ヨーロッパを踊らせたcoba真骨頂のライヴ映像作品

「Boy」
【CD】
2006.10.25
VICL-62162
この男は一体どこまでやるのか!
まだ誰も聴いたことのない未来の音がここにある。

「super mania coba」
【best album】
now on sale
TOCT-26063-4
cobaはいつも新しすぎる!
デビュー15周年のスーパーベスト

もっと見る≪
試聴する
iTunesで試聴できます。
※iTunes storeにリンク

コメントについて
●他者への中傷、アーティストやブログの内容に無関係な宣伝など、当ブログにふさわしくないと管理者が判断した場合、誠に勝手ながらコメントを削除する場合がございます。

●コメントを投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
竹中直人さんはパンクな照れ屋だ?[アメイジング デイ]

東京は朝から異常な車の混み。
しかも大雨。

    

朝一で西麻布に。
交差点角にあるビルの2階のお店で、
竹中直人さんとのトーク番組収録。
彼は何とも素敵な人だ。
照れ屋なくせに、かなりパンクだ!
表現欲の塊のような人だ。かなりカッコいいゼ!

 

時間のない中でわがままを聞いてくださった、
プロデューサー、ディレクター、スタッフの皆様、
心より感謝します。

世の中パンクな人が減りましたね。
安心材料が蔓延る今の時代、
不安材料あってこその俺たち職人だろう。

僕が物を作る目的は、
人を癒すアイテムを増やすことではない。
そんなことは、刈り取りの名人たちに任せておけ!
実に見事に、綺麗に刈り取ってくれるぜ。

僕はそんなことに加担するのは真っ平御免だ。
心を揺さぶるということが、どういうことなのか…
もう一度きちんと考えてみようじゃないか。

人とアートがどんどんアイテム化され、
フォーマッティングという名の檻に
幽閉されて行く。

アイテムに成り下がったそれらは、
必然的に老朽化し、飽きられ、捨てられていく…。

それが、量を求めて歩み続ける者の特徴だ。
じゃあ質はどうだ?
安心材料の虜が作り出した作品にどれだけの力がある?
人類にとって、確かに風評,世評と呼ばれるものは
重要な力を持つ。

しかし、時代感性は、
それらとは決定的に次元を異にするものだ。。
人には決して譲れないもの…誇るべきものがある。
それを忘れてはいけないよ。

さて、竹中さんとの収録後、大急ぎでTBSの
ラジオ収録へ。
何せ凄い車の量で、ちっとも前に進まない。
20分遅刻で到着。

DJ中村氏は、素敵な切れ者で、全てお任せだ。



僕は何故かラジオのスタジオが大好きだ。
どこに行っても落ち着く。
ビジュアル要素の無い分だけ、スタッフ間の
小競り合いみたいなものを見ずに済むからかなぁ…?
話が早いしな。

その後、これまた大遅刻で、ON AIR スタジオで、
新春版、NHKおはよう日本の収録へ。
金のリード賞受賞で大変お世話になった番組だ。
20歳の若者へのメッセージを述べちゃったりして…
キャー!!!!!

大雨の中、アンダーワールドstへ。
午前4時過ぎ…まだまだ終わらない。

実は今、大作の製作中。
まだ内緒。

ああ、パリの家が心配…。



2006-12-27 04:52 この記事だけ表示   |  コメント 8

コメント

25日伊語会話でイタリア語で話されるcoba様は声も渋くFantastico

今年も残り少なくなりましたが宿題も残り少なくなったのでしょうか
お察しするに   ェェィ大丈夫coba様なら出来ない事が無いハズ ただ職人さん故の そう沢山沢山コダワッテ下さい だってそれが素晴らしい音になるのですから 楽しみにしてます
そう アッとウゥゥンと驚かせて下さい

東京は雨ですか 冬の雨は寒いからお体の事も忘れずにコダワッテイタワッテ大切にネ でないとパリで楽しめないデスヨ
でもホンネはパリに行かないで行かないで テ泣かないでの曲が駆け巡ってます でもいいんです 何処にでも行っちゃって下さい 必ず素敵な音は聞こえて来ると信じてますから さあ残りの宿題片付けてホラホラパリが呼んでますよ
ファイト ファイト ファイト coba様
またまたながぁぁぁくなってゴメンナサァァイ
lily
(2006-12-27 07:29)
今回のblogを読んで全くもってその通りと思う事が書いてあり、ついついうなづく私でした。表だけ飾りつけて綺麗にしていても中身が成長しなければ意味がないと・・・建物で例えるならば見かけは素晴らしく綺麗だけど基礎がしっかりしていなければ早くダメになり、見かけはボロボロでも基礎がしっかりしていれば長持ちする・・・そんな感じで解釈しました(^O^)それにしても竹中さんも何かしら隠れた才能を沢山お持ちの方ですよね!歳を重ねる事にどんどん素敵になっておられる(でも、私の中ではコバさんが1番ですよ!!!)って思います。パリの家にはいつ頃戻られるのですか?
kemey
(2006-12-27 07:44)
善人ぶっての癒しアイテムの増殖、優しさを売って金にしちゃいけないって痛烈です。 何だかすごい流行ってたけど、何が残ったの?、覚えてないっていう作り手を思い出しました。 媚びないこと、 「オレの仕事を見ろ!」ってシビレルねぇ…。 「your lips〜繭の唇」は賛否両論?、チャレンジャーcoba。ライブで初めて聴いた時、たまげたもの。 あえて表現する哀しみと、愛しさに溢れてます。 何だか、クスッと笑っちゃうところは、竹中直人さんを拝見してる時の感覚に近い。 cobaさまの曲は、心も体も強く綺麗になっていく効果があると思います。 聴き続けて細胞に浸み込んできた感じ。 大作楽しみです! パリの家かぁ、素敵…。
ぐうみい
(2006-12-27 11:32)
cobaさま
こんにちは!
癒しっって、根底にパンクな魂をもってないと
深いところでは、不可能だとおもいます。
表面的な癒しって世の中にいっぱいあるのかもしれないけど。
つきつめていくと、つながってるような気が・・・
今後もご活躍たのしみにしてます〜!
オト
(2006-12-27 13:07)
チャーミングな竹中さんvとご一緒だったとは…!トーク番組見逃さないようにしなくては。今から楽しみ〜♪
(2006-12-27 20:58)
こんにちは。
まったくそのとおりだ。cobaさんからそんなことばを聴いて、安心した^^ 安心っておかしいですね。
ほんとに芸術音楽して私をもっともっと驚かせてください。
大作、心待ちにしてます!!!
あき
(2006-12-27 21:37)
竹中さんといえば、映画『無能の人』を思い出します。
河原で拾った石をオークションに出品する、ところがさくらとして伴った妻(風吹ジュン)が・・・。

竹中さんの真骨頂である「悲しい爆笑」であるこのシーンを撮りたくて(初)監督、主演したんじゃないかと思っています。(ヴェネツィア国際映画祭国際批評家連盟賞受賞)

内緒の大作・・・ヒントは5月の川崎じゃないかと睨んでますが?
aran
(2006-12-28 12:55)
ちょっと?昔、親に泣かれて東京に行けなかった私。OLをしながら演劇鑑賞会のお手伝いをさせて頂いてました。音楽劇「パラダイス・オブ・ギンザ」の主役は竹中直人さん。当時テレビでは”笑いながら怒る人”で大人気。その影響で、普段お芝居を観ない人も沢山来られたので座席が足らず、補助椅子を並べたほど。そんな竹中さんが終演後、舞台の撤収作業をされてました。竹中さんに気がついた中学生くらいの男の子がサインをお願いしてましたが、『今、それどころじゃねえ』と言ってその場を立ち去りました。次の日の公演地へと、舞台セットを乗せたトラックが旅立ちました。縦社会を感じたり、仲間を大切にされてる竹中さんが好きだと思いました。お芝居がおもしろいはずです。
みゆき
(2006-12-29 06:06)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。