blog coba

公演情報
≫お申込みはこちら

■coba

出演:coba(acc)/天野清継(gt)/バカボン鈴木(bs)/天倉正敬(drs)

2017/3/18(土)
宮崎 WEATHER KING (宮崎県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/19(日)
鹿児島CAPARVOホール (鹿児島県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/20(月・祝)
熊本B.9 V1 (熊本県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/24(金)
大分DRUM Be-0 (大分県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/25(土)
電気ビル みらいホール (福岡県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/6/23(金)
cube garden (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/6/24(土)
小樽 GOLD STONE (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/7/1(土)
まつもと市民芸術館 小ホール (長野県)
[一般発売]
2017/2/25(土)10:00〜

2017/8/22(火)
秋田県児童会館こども劇場 (秋田県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/23(水)
北上市文化交流センター さくらホール 大ホール (岩手県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/25(金)
七ヶ浜国際村 (宮城県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/27(日)
とうほう・みんなの文化センター 小ホール (福島県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

■音楽劇 大悪名 The Badboys Last Stand!

2017/5/6(土)
THEATRE 1010 (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/20(土)
栃木市栃木文化会館 大ホール (栃木県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/24(水)
海老名市文化会館 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/27(土)
八王子市芸術文化会館 いちょうホール 大ホール (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/31(水)
千葉市若葉文化ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/6/7(水)〜18(日)
東京芸術劇場 プレイハウス (東京都)
[一般発売]
2017/3/4(土)10:00〜

演出/マキノノゾミ
音楽/coba
振付/南流石
「悪名/原作:今東光 脚色:依田義賢」より
出演:沢田研二/南野陽子/いしのようこ/土居裕子/那海
茂山宗彦/野田晋市/若杉宏二/田中隆三/冨岡弘/有馬自由/すわ親治/蟷螂襲/片岡正二郎/森下じんせい/木下政治/細見大輔
東風万智子/松永玲子/小椋あずき/山口智恵/宴堂裕子/千田訓子/小飯塚貴世江/土田早苗(特別出演)/山崎イサオ/加納幸和
演奏:coba/柴山和彦/久保祐子/古川淑惠/熊谷太輔

■東儀秀樹×古澤巌×coba

2017/8/5(土)
身曾岐神社能楽殿 (山梨県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/6(日)
森のホール21 大ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/3(日)
栃木県総合文化センターメインホール (栃木県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/9/10(日)
NHK大阪ホール (大阪府)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/13(水)
愛知県芸術劇場大ホール (愛知県)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/16(土)
相模女子大学グリーンホール 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/23(土・祝)
Bunkamura オーチャードホール (東京都)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/10/15(日)
ベイシア文化ホール(群馬県民会館)大ホール (群馬県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/10/28(土)
よこすか芸術劇場 (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜


≫お申込みはこちら

CD/DVD情報
New!
mondo_coba_jacket.jpg「MONDO coba」
【CD album】
2012.1.25
2枚組全20曲
AVCD-38402〜3
ココロ燃える音がある!
20年目のcoba、解禁。

「旅する少年 stay gold」
【CD album】
2010.11.10
BOSC-0002
このアルバムを持って
旅に出よう!

「僕のエレキュート」
【CD album】
2008.11.12
BOSC-0001
エレガントでキュート
アコーディオンが可愛くしみる!

「groovy accordion night tour 2006 in Europe」
【DVD】
2007.3.07
VIBL-376
ヨーロッパを踊らせたcoba真骨頂のライヴ映像作品

「Boy」
【CD】
2006.10.25
VICL-62162
この男は一体どこまでやるのか!
まだ誰も聴いたことのない未来の音がここにある。

「super mania coba」
【best album】
now on sale
TOCT-26063-4
cobaはいつも新しすぎる!
デビュー15周年のスーパーベスト

もっと見る≪
試聴する
iTunesで試聴できます。
※iTunes storeにリンク

コメントについて
●他者への中傷、アーティストやブログの内容に無関係な宣伝など、当ブログにふさわしくないと管理者が判断した場合、誠に勝手ながらコメントを削除する場合がございます。

●コメントを投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
寄り道ゴメン!嗚呼愛しの有田ちゃん[旅]

陶器とは不思議なものだ。
どうしてこんなにも人の心を引き付けるのだろう…

秀吉の朝鮮出兵によってもたらされた恩恵で、
1616年に佐賀県の有田で始まった陶磁器は、
1659年にオランダ東インド会社により、
明朝の政治争いで下火になってしまった景徳鎮に変わって、
長崎出島より、ヨーロッパに向けて猛烈に
輸出されることになる。

その後、景徳鎮も持ち直し、再び輸出競争に
参戦するのだが、この段階で、そもそも大陸の陶工
によってもたらされた技術と様式は、
有田独特の様式美として、すでに変容を遂げ、
大きく開花していた。

つまり景徳鎮の陶工たちは、有田の、
「古伊万里」「柿右衛門」などの様式を、
逆にコピーする羽目になる。
興味深くも皮肉な話だ…。

ヨーロッパ最古のマイセン窯が出来るのが
それから50年も後の1710年だから、
それまでは陶磁器は東洋の独占商品だったわけ。
やるねぇ、有田さん!

 

というわけで、今日は長崎から大分への移動!
当然、有田を素通りするわけには参りませぬ!!!
メンバーと運転手の鍋奉行を拝み倒し、
ちょっとだけ寄り道しちゃいました(だって)。
いやぁ、今年既に2度目ですが、
何度来ても興奮しちゃいますよ!

とりあえず時間も無いので、まずはどうしても見たかった
今右衛門古陶磁美術館へ。
ちょうど開館10周年の特別企画「色鍋島の魅力展」が、
あと4日で終わっちゃうのを知っていたから、
実は九州ツアーの間、ずーっと密かにチャンスを
伺っていたという訳なのさ!

今右衛門さんは、鍋島焼を代表する作家のお一人。
現在14代目です。
カッキー(失礼…柿右衛門さん)も14代目なので、
とても奇遇な感じですね。

鍋島焼の特徴は、柿右衛門や古伊万里と違って、
全く海外とディールしなかったこと。
鍋島藩の強力な庇護の下、16軒の窯があった
赤江町の入り口には、関所が作られて、
その技術の流出を防いだそうな。
100%藩の御用達に使われていたというから、
まあエリート中のエリートっていう感じですか。

ヴェネチアの王様が、昔ムラーノ島にガラス職人たちを
幽閉したのと全く同じ話。
人の欲望は恐ろしい!

もうひとつ、僕が今回密かに、たとえ15分でもいいから
有田に寄りたかった理由は、前回来た時に2個購入した、
ちょっとモダンな超淡ーい青磁の器を
ひとつ割っちゃって、どうしても同じものを
買いたかったんだな、これが。

で、その店に行って見ると、「本日定休日」の看板!
何故〜!?
ウィンドウ越しに、その器が見えているのにぃぃぃ…
泣きべそを掻きながら有田を去る…超さみしいボク…

なんでぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
大分のホテルで、宿題をやりながらヤケ酒さね。

 



2006-12-06 23:38 この記事だけ表示   |  コメント 16

コメント

ああ 私も有田焼は好きですがまだ一度も足を運んだことがありません 確か五月連休の前後には焼き物祭りがあり賑わうとか 焼物は他にも 萩 備前 多治見 九谷などホント見てても飽きないですよネ でも焼物と言えば お好み焼き たこ焼き すき焼き 鍋焼きうどん 等など色々ありますがcobaは何焼きがお好きですか
lily
(2006-12-07 10:13)
今日の大分公演に参ります。
仕事が終わってから車で向かいます。
開演時間ギリギリに着くくらいかもしれませんが、途中で入ってもイヤな顔なさらないでくださいね(笑)
本当に楽しみです。
cobaさんの演奏を生で見られるのが本当に嬉しくて。

私も焼き物が好きです。
大分にも日田という所に小鹿田焼という焼き物があります。
素朴な風合いで、私はとても好きです。
かんな
(2006-12-07 10:35)
毎日楽しく拝読していますが
超多忙な毎日に敬服しています。
意外とツアーは息抜きの部分もあるのでしょうか。
やきもの好きですがまだ有田は行ったことがありません。
cobaさん好みの青い器、すごく興味があります!
機会がありましたら是非拝見させて下さい。
チェラミスタ
(2006-12-07 13:25)
cobaさんは多方面に造詣が深いですね。

陶器って本当に引き付けられます。
信楽に行くと、見るだけでも楽しかったり感動したり。
「これは!」と思うものを見つけるとやはりそれなりのお値段が・・・。

>ちょっとモダンな超淡ーい青磁の器

どんな器なのか興味津々ですが
早く寂しい思いから解放させてあげたいですね。

九州最後の大分のライブ、頑張って下さい。
hirose
(2006-12-07 15:53)
焼き物を見るのは好きなのですが、正直、有田焼ですとか信楽焼きですとか言われてもピンと来ない情けない私・・・でもcobaさんのblogを拝見しておりますと、「何でも知ってる知識人」と言う感じがしまして、とても得した気分になります(^O^)cobaさん、色々な話しを提供していただきまして本当にありがとうございますm(__)m読んでいる私も何だか物知りになったような気持ちです・・・錯覚でしょ???(一人ツッコミです)f^_^;
kemey
(2006-12-07 17:17)
熱っぽく語りますね。
どれだけ入れ込んでいるかよくわかります。
お気に入りってそれを手にする度に
めぐり合った時の感動が蘇ってきますよね。
暮らしの中に芸術を感じられるなんてホント贅沢。
NHKの「美の壷」なんか見てると
もっともっと教えて!という気持ちになりますもん。

しらこに未練を残し焼き物も目の前に
ありながらゲットできなかったけど
また今度の課題と言う事で。
明日があるさぁ。
けいこ
(2006-12-07 20:01)
大分ライブ、お疲れさまでした。
明後日からは四国編。
どんな出逢いが待っているのか…楽しみですね♪
頑張ってくださいませ!

メールのチェックもお忘れなく。
MF
(2006-12-07 22:06)
お疲れさまです! 焼き物かぁ、こわれたら大変と思い、ここ数年暮らしている、余裕のなさを実感。 宅配とかで対応できる品じゃないんでしょうね、きっと…。 私は今日、予約していたお菓子を取りに行ったら、手違いで用意されてなかったハプニングがありました。 驚いたけど、怒らなかった自分を発見! coba効果? 私の和もののお気にいりは、伊藤若チュウ(漢字が入力出来ない…)です。
ぐうみい
(2006-12-07 23:22)
大分ライブ、あんなに(2m)至近距離で聴けて会えて感激です!4,5年ぶりでしたし、またしばらく会えないかと思うと寂しいのですが、海外でのご活躍、応援しています。「アコーデオンをこえた演奏」という話がありましたが、本当にある時はハーモニカのように繊細で、かと思うとパイプオルガンのように荘厳で迫力があって特別なオーケストラという感じです。
今回はギター、パーカッションの方もすばらしくて
目をみはるものがありました。どうか、健康に気をつけられてがんばってください。時々は(頻繁に)日本でもライブをして欲しいでーす!ありがとうございました。
yukorin
(2006-12-07 23:32)
九州でのラストステージご苦労様でした。

思えばこの1週間、愛しのcobaサマが九州の空気を
吸っている!と思うだけで心浮かれる毎日でした。
(こちら、福岡)

ローカルな所からラリホー!!とごきげんに綴られる
ブログを毎回楽しみに拝見しておりますが、九州編はやはり興味深いものでした。

途中、立ち寄られたちゃんぽん屋さん、有田の陶器、私も大好きです。(発祥由来の豆知識、かなり勉強になりました)

楽しい事と同様、旅の途中には ムッ! とくる事もきっとたくさんおありでしょうが、その辺を グッ! とこらえて(?)の楽しいお話、これからも楽しみにしております。

日本、そして世界各国からのcobaサマのパフォーマンスをドキドキ、ワクワクしながら見守り、そして応援しています。

寒くなります。お体にお気をつけくださいませ。
misapon
(2006-12-08 00:47)
陶器市期間中に何度も足を運び、お気に入りの品を見つけるのが大好きです!おかげで猫の置物が増えました。
ぜひ春と秋の陶器市にもお越し下さいませ。
きっとよい品が見つかります^^

cobaさんならきっと三右衛門めぐりをしてそうな気がするのでした。
みい
(2006-12-08 09:47)
楽しく、そして興味深い話を有り難うございます。
いつも、読むだけだったのですが、目当てのお店が閉まっていた時の「なんでぇぇぇぇぇぇぇ」の気持ちが、あまりにも自分の体験と同じなので、初メールしてしまいました。
いよいよ四国3連ちゃんですね。
どんなライブになるか期待して待ってます。
JUN
(2006-12-08 10:42)
ちゃんと定休日チェックしてから行ってね(笑)
(2006-12-08 20:23)













備前焼の店
閉ざされていたことも
思い出として発つ冬の朝

俵万智




http://yuzen.net/color/brown/rikyucha.htm



















> 人の欲望は恐ろしい!




会ったこともないのに私のことを良くご存じで!
http://shinlabo.cocolog-nifty.com/shins_laboratory/2010/10/post-174c.html








大分のホテルで、宿題を...

(2010-10-24 06:03)






>もうひとつ、僕が今回密かに、たとえ15分でもいいから







ぼくはそこで胸が熱くなってしまうのだが
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0934.html


arthur
(2010-11-29 17:54)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。