blog coba

公演情報
≫お申込みはこちら

■coba

出演:coba(acc)/天野清継(gt)/バカボン鈴木(bs)/天倉正敬(drs)

2017/3/18(土)
宮崎 WEATHER KING (宮崎県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/19(日)
鹿児島CAPARVOホール (鹿児島県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/20(月・祝)
熊本B.9 V1 (熊本県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/24(金)
大分DRUM Be-0 (大分県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/25(土)
電気ビル みらいホール (福岡県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/6/23(金)
cube garden (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/6/24(土)
小樽 GOLD STONE (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/7/1(土)
まつもと市民芸術館 小ホール (長野県)
[一般発売]
2017/2/25(土)10:00〜

2017/8/22(火)
秋田県児童会館こども劇場 (秋田県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/23(水)
北上市文化交流センター さくらホール 大ホール (岩手県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/25(金)
七ヶ浜国際村 (宮城県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/27(日)
とうほう・みんなの文化センター 小ホール (福島県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

■音楽劇 大悪名 The Badboys Last Stand!

2017/5/6(土)
THEATRE 1010 (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/20(土)
栃木市栃木文化会館 大ホール (栃木県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/24(水)
海老名市文化会館 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/27(土)
八王子市芸術文化会館 いちょうホール 大ホール (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/31(水)
千葉市若葉文化ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/6/7(水)〜18(日)
東京芸術劇場 プレイハウス (東京都)
[一般発売]
2017/3/4(土)10:00〜

演出/マキノノゾミ
音楽/coba
振付/南流石
「悪名/原作:今東光 脚色:依田義賢」より
出演:沢田研二/南野陽子/いしのようこ/土居裕子/那海
茂山宗彦/野田晋市/若杉宏二/田中隆三/冨岡弘/有馬自由/すわ親治/蟷螂襲/片岡正二郎/森下じんせい/木下政治/細見大輔
東風万智子/松永玲子/小椋あずき/山口智恵/宴堂裕子/千田訓子/小飯塚貴世江/土田早苗(特別出演)/山崎イサオ/加納幸和
演奏:coba/柴山和彦/久保祐子/古川淑惠/熊谷太輔

■東儀秀樹×古澤巌×coba

2017/8/5(土)
身曾岐神社能楽殿 (山梨県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/6(日)
森のホール21 大ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/3(日)
栃木県総合文化センターメインホール (栃木県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/9/10(日)
NHK大阪ホール (大阪府)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/13(水)
愛知県芸術劇場大ホール (愛知県)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/16(土)
相模女子大学グリーンホール 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/23(土・祝)
Bunkamura オーチャードホール (東京都)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/10/15(日)
ベイシア文化ホール(群馬県民会館)大ホール (群馬県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/10/28(土)
よこすか芸術劇場 (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜


≫お申込みはこちら

CD/DVD情報
New!
mondo_coba_jacket.jpg「MONDO coba」
【CD album】
2012.1.25
2枚組全20曲
AVCD-38402〜3
ココロ燃える音がある!
20年目のcoba、解禁。

「旅する少年 stay gold」
【CD album】
2010.11.10
BOSC-0002
このアルバムを持って
旅に出よう!

「僕のエレキュート」
【CD album】
2008.11.12
BOSC-0001
エレガントでキュート
アコーディオンが可愛くしみる!

「groovy accordion night tour 2006 in Europe」
【DVD】
2007.3.07
VIBL-376
ヨーロッパを踊らせたcoba真骨頂のライヴ映像作品

「Boy」
【CD】
2006.10.25
VICL-62162
この男は一体どこまでやるのか!
まだ誰も聴いたことのない未来の音がここにある。

「super mania coba」
【best album】
now on sale
TOCT-26063-4
cobaはいつも新しすぎる!
デビュー15周年のスーパーベスト

もっと見る≪
試聴する
iTunesで試聴できます。
※iTunes storeにリンク

コメントについて
●他者への中傷、アーティストやブログの内容に無関係な宣伝など、当ブログにふさわしくないと管理者が判断した場合、誠に勝手ながらコメントを削除する場合がございます。

●コメントを投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
博多の朝は早い…ipodの功罪[旅]

博多の朝は早い…。
午前7時半の大名は、もう通学、通勤の人でいっぱい。
みんな行き先があって歩いているんだよな。
でも何で皆一様にipodでイヤフォンなんだろう?
しかも、ジェネレーションを超えて。
中学生から、背広のお父さんまで
何で同じことをやってるの?
しかも、歩きながら、自転車に乗りながら、バイクでも…
危ないぜ!

朝は本来、目的意識の塊だろ!
どうして音楽をそうやって通勤、通学用アイテム化という
枠に閉じ込めたがるのか…全く僕には理解できない。
音楽はアイテムではない。
心の叫びだよ。

イヤフォンをした瞬間に、コミュニケーションは遮断
されるわけで、「私は音楽を聴いているんです!」
というインフォメーション(自己主張)で
失うものの大きさは、計り知れないと、僕は思う。

僕もipodの愛好者ではあるけれど、イヤフォンをしながら
職場に向かうつもりはない。
そんな時にしか音楽を聴けないほど皆忙しいのかい?

朝のテーマ?リラックスアイテム?癒しアイテム?
押さえておきたいチャートアイテム?
音楽はどんどんそうやって勝手にアイテム化され、
テンポアップしてその本質と実態を失ってゆく。
それにひれ伏すアーティストたち。
それを推進しようとコミットするするメディア達。

いつの間にこんなにつまらない産業に成り下がったんだい?
ダウンロードしづらい25分の楽曲が何故生まれてこない?

これは、自分自身への問いかけでもある!
何故そこまで音楽産業にコミットするのだ?
お金か?それとも乗り遅れることへの畏怖心?
冗談じゃない!
僕は絶対にいやだ。
音楽を聴いて立ち尽くす!

音楽の力は、生きる力。
人生を色濃く染める力。

そんな音楽を僕は創りたい。
そんな音楽家に僕はなりたい。

決してipodが嫌いなわけじゃない。
でも、同じ時間に同じ場所で、一様にイヤフォンを
つけて歩いている、およそ多ゼネレーションの人々を見て、
ゾッとするのは僕だけか!?



2006-12-01 23:58 この記事だけ表示   |  コメント 16

コメント

ipodで人との関りを絶ち
携帯で人とつながる。
そんな人が多いのかな。

音楽療法とか癒しとかそんな物が流行る世の中。
音楽そのものが生きがいだったり喜びだったり
目的になるときもあれば、それを手段として
利用することもある。
手段としてはとても手軽だから。
そんなお手軽な道具としての音楽なんかじゃない、
聴く人をハッとさせて、これ何?って思わせるから
cobaさんの音楽に皆惹かれるんだと思う。
私もipod持ってます。外国語習得には便利なの。
だけどcobaさんの音楽はそれで聴けないんです。
やっぱりCDを買って古臭くなったプレイヤーで
聴くのです。

それにしても日本人って人と同じでよしとする
人種ですよね。「ひとなみ」と言う言葉が
とても重く感じられます。
けいこ
(2006-12-02 05:42)
流されている時、それに気付くのは難しいですよね。
そんな時に魂から感動できるものに出会うと、
それが、自分を見る事の入り口になると思うんです、
私はそれがcobaさんの音でした。

その後で、流されてる事も結構つらい事に気付くんですよね

そして、創ることも、また凄い動力がいることで、
企画からはみだしたもので、相手を納得させるものを創るには、何倍もの力がいりますよね。これは、いつも自分自身の課題です。

原動力でもあるcobaさんのLIVEを楽しみにしいています。
odeon
(2006-12-02 05:58)
私の友人も音楽を聴きながら自転車通勤をしています。ただし、無意識のうちに口ずさんでいることが多いらしくって周りの方から不思議そうな顔でみられるそうです。日本語じゃないときは怪しさ満点!そんなときに誰かと目が合ったときは、そりゃあ恥ずかしいらしくて猛スピードで逃げるんですけど、相手も自転車だから結局並走になったり信号で追いつかれるそうです(笑

昨日のライブ、楽しかったです!
即興演奏もある意味凄かった(苦笑!)そのうちこのblogにupされるでしょうから、行かれなかった方はお楽しみに・・・ふふふ。
これに懲りずにぜひまた福岡にいらしてくださいね。

そうそう、good luck!で一緒にスタンディングしてくれた右隣の方!ありがとうございました!うれしかったです〜
kawamaru
(2006-12-02 10:35)
私の住んでいるところもかなり多いですよ。
車に聞こえないぐらいの人もいるし、ほんと危ないですね。
それに一緒に学校登校しててイヤホンつけられると、
話し掛けにくいし、なんか気まずくなります。
私は家で音量高めで聴くのが好きなんですが。
(これはこれで迷惑か)

時と場合をもう少し考えてもらいたいですね。
さくら
(2006-12-02 10:38)
iPodをつけてる人って
何か周りへの注意が向かなくなる。
声をかけてもかえってこない。
友達との間すらそんな感じ。
寂しいです。
自分の好きな音楽は、他人を遮断する
道具になるのか。
なんて考えたら余計寂しいです。

音楽は味わいたいな。
Yukari
(2006-12-02 12:06)
何か今の日本の人々は他の人と会話をしたり、コミュニケーションを取る事を避けているように思えるのです。自分だけの世界を作ってしまって人と人との繋がりを断ってしまっているようにも・・・(^O^)/そんな中時間を作ってでもゆっくり聞きたい!と思える曲に出会えた事に感謝していますし、コバさんはモチロンの事、blogにコメントを書き込まれている方々の意見や各々の感想等を読ませていただいて、すごく勉強にになってるなーって思える事・・・これってすごく幸せな事だと思い、感謝感謝です(^O^)/私は幸せ者でーす!!!cobaさーんありがとーっ(^O^)
kemey
(2006-12-02 15:00)
昨日初めてcobaさんのライブに行きました。
本当にすごかった!
あんなに年齢層の広いライブに行ったのも初めてだったし、
その幅広いジェネレーションをcobaさんの音楽がつなげてるんだって感動しました。
だからあんなふうに会場が拍手して、スタンディングが起きて、身体を揺らしているんだもの!

もっと日本でもライブが一般的になって
もっと生活にライブがあふれて、
イヤホン音楽じゃなくて
生の音楽でいっぱいになって、そうなったらいいなぁ。

永遠の少年cobaさん!!
これからも色んなものをぶち壊しながら
躍進していって欲しいです。応援しています!
noshi
(2006-12-02 15:30)
私は ipod じゃないけどデジタルオーディオプレイヤーの愛好者です。
カセットテープのウォークマンから始まって、MDを経て良い時代になったものだと喜んでいます。

なんせ、cobaさんの曲を200曲以上を常時持ち歩け、満員電車での片道小一時間を幸せな気分にしてくれるのですから。

なお自宅では、それなりのオーディオ装置で聴いてます。(かれこれ7〜8代目?のプリメインアンプ)
aran
(2006-12-02 17:40)
なるほど!
映画を愛するわたしにとって、レンタルビデオ(今はDVDですか)の功罪が気にかかります。映画は人生との深い対話でないと嫌なので、映画館で、スクリーンで観る喜びはかけがえのないものですから。愛する映画スタアや映画作品をその業界によってアイテム化され、本当に腹立たしく頭にくることも多いです。
cobaさん、もっと怒り、暴れて下さい!永遠に支持します!
hotaru
(2006-12-02 17:47)
歩いて通勤しています。

ここ最近は、落ち葉のじゅうたんを歩く音が心地いいよ♪

cobaさんとこも落ち葉が積もったら歩いてみてね!
(2006-12-02 19:26)
音楽を楽しむ方法は人それぞれのライフスタイルや考え方等、色んな要素によって変わってくるものだと思うのですが・・・
朝の風景が、皆一様にイヤフォンをしているというのはある意味寂しい気がします。
社会にも人の心にも余裕がなくなっているという現象のひとつなのか・・という気さえしてきます。

音楽の力って凄いです。
先日の大阪のライブから帰って心から思った事。
「五感のうち、最後まで残っていて欲しいのは聴覚であって欲しい」・・・。

私のテーマ曲は「SARA」
それから葬送曲にして欲しいと思っているのは
「過ぎ去りし永遠の日々」です。
hirose
(2006-12-02 23:24)
私もその風景を想像して、聞く耳を持たない羊たちって感じがしました。人類史上最多の、あふれる音楽の中で試されてるんですね。何だか、音楽も人も、迷いながら泣いてるのって気がした。「音楽は心の叫びだ」って、「涙は心の汗だ」ばりに心にインプットされました。「音楽の力は生きる力。人生を色濃く染める力」染められたーい!黒じゃ染まんないでしょうから、柔軟な色でいたい。「そんな音楽を僕は作りたい。そんな音楽家に僕はなりたい」一緒に祈ります。きっともう届いてる気がします。
ぐうみい
(2006-12-02 23:47)
I&GLOVE会場にて「やっぱり音楽はナマだぁー!!」と思ったものの、やはりどうしても耳にする音楽はCD媒体が多い日常。ちなみに自分はMP3プレイヤーと携帯にcobaさんの音楽を入れ込んで聴いています。
それらを使うのは一人でどこかの目的地へ向かう事が決まっている時が殆どです。目的の場所へ向かう時間に過ぎ去っていく風景や人の姿を見ているその瞬間にcobaさんの曲が自分の横に在ってくれる事が、とても嬉しいのです。

遅くなってしまいましたが、I&GLOVE本当に素晴らしかったです。VSすることがこんなにも素晴らしいと知る事が出来て本当に幸せでした!!2007年も絶対にまたナマでcobaサウンドを聞く機会をゲットします!!
(2006-12-05 00:28)
初めまして blog cobaを拝見してまだ三日目位ですが一通り読みまして一言 朝仕事に向かう時にはテンションを上げたかったり聞きたくもない噂話の時はやはりお助けアイテムに使ったりもしますがそれが生きる力になっている時もある筈です 辛くなった時 泣かないで を聴いて又頑張ろうと だから音楽は自由でなければと改めて思いました 常に新たな思いにさせていただけるcobaワールド炸裂をこれからも楽しみにしています
lily
(2006-12-05 00:57)
2006ワールドカップの時に、
ほとんどのブラジル選手が移動バスの中で
ipod聞いていたらしくオフィシャルスポンサー達が
コミニュケーション不足になるでは??と懸念していました。
まさにコミニュケーション不足なサッカーだった気がしてならない。優勝候補もipodで敗退・・・(?)

文明は進む。されど人類は滅びる。

わてくしはバンドネオンをこよなく愛するものですが、
cobaさんのように熱く音楽を語れるようがんばります!
jiji
(2006-12-06 14:50)































「腐葉土」、humus、「ヒューマン」の語源である。
http://blog.goo.ne.jp/jybunya/e/75de1d67d7174e43acbdafbeec59a462/




危ないぜ!



(2010-09-05 07:58)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。