blog coba

公演情報
≫お申込みはこちら

■coba

出演:coba(acc)/天野清継(gt)/バカボン鈴木(bs)/天倉正敬(drs)

2017/3/18(土)
宮崎 WEATHER KING (宮崎県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/19(日)
鹿児島CAPARVOホール (鹿児島県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/20(月・祝)
熊本B.9 V1 (熊本県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/24(金)
大分DRUM Be-0 (大分県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/3/25(土)
電気ビル みらいホール (福岡県)
[一般発売]
2016/11/19(土)10:00〜

2017/6/23(金)
cube garden (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/6/24(土)
小樽 GOLD STONE (北海道)
[一般発売]
2016/10/30(日)10:00〜

2017/7/1(土)
まつもと市民芸術館 小ホール (長野県)
[一般発売]
2017/2/25(土)10:00〜

2017/8/22(火)
秋田県児童会館こども劇場 (秋田県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/23(水)
北上市文化交流センター さくらホール 大ホール (岩手県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/25(金)
七ヶ浜国際村 (宮城県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/27(日)
とうほう・みんなの文化センター 小ホール (福島県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

■音楽劇 大悪名 The Badboys Last Stand!

2017/5/6(土)
THEATRE 1010 (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/20(土)
栃木市栃木文化会館 大ホール (栃木県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/24(水)
海老名市文化会館 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/27(土)
八王子市芸術文化会館 いちょうホール 大ホール (東京都)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/5/31(水)
千葉市若葉文化ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/2/4(土)10:00〜

2017/6/7(水)〜18(日)
東京芸術劇場 プレイハウス (東京都)
[一般発売]
2017/3/4(土)10:00〜

演出/マキノノゾミ
音楽/coba
振付/南流石
「悪名/原作:今東光 脚色:依田義賢」より
出演:沢田研二/南野陽子/いしのようこ/土居裕子/那海
茂山宗彦/野田晋市/若杉宏二/田中隆三/冨岡弘/有馬自由/すわ親治/蟷螂襲/片岡正二郎/森下じんせい/木下政治/細見大輔
東風万智子/松永玲子/小椋あずき/山口智恵/宴堂裕子/千田訓子/小飯塚貴世江/土田早苗(特別出演)/山崎イサオ/加納幸和
演奏:coba/柴山和彦/久保祐子/古川淑惠/熊谷太輔

■東儀秀樹×古澤巌×coba

2017/8/5(土)
身曾岐神社能楽殿 (山梨県)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/8/6(日)
森のホール21 大ホール (千葉県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/3(日)
栃木県総合文化センターメインホール (栃木県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/9/10(日)
NHK大阪ホール (大阪府)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/13(水)
愛知県芸術劇場大ホール (愛知県)
[一般発売]
2017/5/27(土)10:00〜

2017/9/16(土)
相模女子大学グリーンホール 大ホール (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜

2017/9/23(土・祝)
Bunkamura オーチャードホール (東京都)
[一般発売]
2017/4/22(土)10:00〜

2017/10/15(日)
ベイシア文化ホール(群馬県民会館)大ホール (群馬県)
[一般発売]
2017/6/4(日)10:00〜

2017/10/28(土)
よこすか芸術劇場 (神奈川県)
[一般発売]
2017/4/7(金)10:00〜


≫お申込みはこちら

CD/DVD情報
New!
mondo_coba_jacket.jpg「MONDO coba」
【CD album】
2012.1.25
2枚組全20曲
AVCD-38402〜3
ココロ燃える音がある!
20年目のcoba、解禁。

「旅する少年 stay gold」
【CD album】
2010.11.10
BOSC-0002
このアルバムを持って
旅に出よう!

「僕のエレキュート」
【CD album】
2008.11.12
BOSC-0001
エレガントでキュート
アコーディオンが可愛くしみる!

「groovy accordion night tour 2006 in Europe」
【DVD】
2007.3.07
VIBL-376
ヨーロッパを踊らせたcoba真骨頂のライヴ映像作品

「Boy」
【CD】
2006.10.25
VICL-62162
この男は一体どこまでやるのか!
まだ誰も聴いたことのない未来の音がここにある。

「super mania coba」
【best album】
now on sale
TOCT-26063-4
cobaはいつも新しすぎる!
デビュー15周年のスーパーベスト

もっと見る≪
試聴する
iTunesで試聴できます。
※iTunes storeにリンク

コメントについて
●他者への中傷、アーティストやブログの内容に無関係な宣伝など、当ブログにふさわしくないと管理者が判断した場合、誠に勝手ながらコメントを削除する場合がございます。

●コメントを投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
出逢い6[旅の余韻]
僕のスピーチが終わって…
会場は重い沈黙に包まれた。

僕の英語のスピーチは、
同時にでロシア語に通訳されていたので、
話の内容はほぼ全員に伝わっている筈だった。

実際、
参加バンドの4分の1くらいが
持ち時間をオーバーしていたし、
また3分の1くらいが譜面を見て演奏していた。

スピーチを終えて
ステージ上から彼らを見渡すと…

だまって俯いている者、
ヒソヒソと仲間同士で話している者
…色々だったが、
皆一様に面白く感じていないのは
明白だった。
手痛い指摘をモロに食らって
いい気持ちのはずがない。

他の審査員たちも、苦虫を噛み潰した
ような顔で俯いていた。

とても
長い時間が経ったように感じた。

IMG_1274.JPG

やはり
こんな出すぎた発言をしなければ
よかったのかも知れない。

このコンペティションのために
長い期間苦労して練習し、
ロシア、スカンジナビアはもとより、
ヨーロッパ、アメリカ、アジアの各地から
重い楽器を担いで何時間も旅してきた挙句に、
見ず知らずの日本人から
やれ制限時間だ、譜面を見るなだ
言われたい筈もないだろうから。

しかもこれを企画するために2年も前から
準備をし、政府を口説き、メディアを仕込み、
かくも多くの出場者を集めた主催者に対しても、
時間管理や出場者へのインフォメが
徹底していないことを、暗に愚痴った
ようにも聞こえたことだろう。

審査員の面々にも、
単に美味しいところ取りの
スタンドプレーに写ったかも知れない。

僕は、何年か前に赤坂ブリッツで開催された
ヤマハのエレクトーン世界大会のことを
思い出した。

この時も審査員の依頼をうけ、
最後の講評のときに
「何でもできるエレクトーンから、
これしかできないエレクトーン、これをやったら
誰にも負けないエレクトーンに脱皮するべきだ」
と述べて、大ヒンシュクを買った。

あの時も
同じ審査員だった故宮川泰先生や、
パーカッションの斉藤ノブさん達から
『ヤマハさんの気持ちも分からずに
ちょっと言いすぎ、この青二才くん!』
という感じの顔をされたものだ。

僕は…
いつもこうだ。
人の心を考えない。
だから一言多い。
それで人を傷つける…



強力な
自己嫌悪が襲ってきた。

IMG_1277.JPG




正にその時、


突然、
拍手が聞こえた!

だれ?

音のする方をフッと見上げた僕は、
自分の目を疑った。

「アレキサンダー…」

誰もいないはずの2階席に
牛乳瓶の底のようなメガネの
アレキサンダーと、その横には恐らく
奥さんだろう。
2人で仁王立ちし、
手を一生懸命に叩いている。

それに釣られるかのように
会場のあちこちからも拍手が起こり、
やがてそれは…

信じられないが。

割れんばかりの大拍手となった。

主催委員長のインガ女史も
思いを一杯に込めた目で
握手を求めに来た。

楽屋に戻った僕の背中を
ギオラがポンと叩いた。
すると他の審査員の面々も
次々に僕の肩を叩いたり、
握手をしに来たりした。

フーゴが「ウェルダン」(よくやった)
と言って抱きしめてくれた。

誰もコメントの内容については
口にしなかったが、
彼らの気持ちは…とても
伝わった。


外に出ると
アレキサンダーと
奥さんがいた。

息が白かった。


2010-04-23 14:00 この記事だけ表示   |  コメント 9

コメント

 世界を相手にする時
 心を動かすのは
 人間対人間の魂の揺さぶりなんでしょうか。
 日本人でなければ
 出来ない事
 これからも お願いいたします。

 coba様・・・カッコよすぎます!
 
野雀
(2010-04-23 18:32)
誰かが言うべきことを言わずにいるほうが
ずっと簡単です。
その”誰か”になることの方がずっと大変で苦しい。
それができるcobaさんはとても素敵です。

そして、最初に拍手することも同じくらい勇気がいることだと思うのです。
アレキサンダーさんも素敵な方ですね!
cobaさんのまわりにそういう方がいることがすごくうれしいです^^

明日、神戸でお待ちしています。
misa
(2010-04-23 21:31)
このブログを読んで感涙しました。会場の皆さんが分かってくれて良かったです。アレキサンダーさんもあの場で拍手するなんてすごい!それからエレクトーン世界大会の講評内容はcobaさんの自分の音楽・アコーディオンに立ち向かう姿勢を語ったのかなと思いました。感動しました。
てっちゃん
(2010-04-24 00:03)
明日…、ファンクラブに登録してきますうれしい顔
ミュー
(2010-04-24 00:36)
(ToT)(ToT)(ToT)
感動!(ToT)

アレキサンダーさんの、勇気ある拍手に助けられましたね…coba。

正しいことを言うと、煙たがられる場が、よくありますが、正しいことは、絶対ですよね…

coba…これからも、素敵な音楽が、たくさん生み出されるよう、音楽を愛するすべての人のために、頑張って下さいませ(^-^)/


十二単
(2010-04-24 07:07)
ドラマのようですね。
cobaさんのそういうところが、みんな好きなんだと思います。
(2010-04-24 07:56)
誰かが言わなければいけないことを言う、それは
誰もが出来ることではなく、その勇気があることは
人として、すごく尊敬します。
自分なら・・・と思うと、自信がありません。
まだ10ヶ月のわが息子にも、cobaさんのようにちゃんと思いを伝えられる強い人になってほしい、
と切に願います。

やっぱりcobaさんの音楽、人間性すべてが素敵です!!

人の心を考えない・・・なんて言わないで下さい。
cobaさんは常に、私たちファンを含め沢山の人の気持ちを考えて下さっている、とっても優しい方だと思います。
LOCO
(2010-04-24 23:43)
その光景が目に浮かび胸が熱くなりました。

cobaさんは、確かにアクが強いというか、「決して無難でない人」だと思います。
人前でさえそうなのだから、心の中はさぞかしでしょう。
それがcobaさんのcobaさんたる所以だと思います。

頑固ででしゃばりで冷たくて温かい。

まれに起こる自己嫌悪の原因が、あなたの素晴らしい音を創り出しているのだと思います。

これだからあなたは目が離せない。
サヨ(26)
(2010-04-25 03:45)



















「そもそも探偵学の分野で、
この足跡鑑定の技術ほど重要で
しかも無視されているものはない」

シャーロック・ホームズ













http://www.youtube.com/watch?v=hLqzx9NpFeM

(2011-02-13 08:35)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。